フォト
無料ブログはココログ

VTuber

2019年11月 9日 (土)

月が太ってきたので惑星状星雲を

月齢が11位になって、2時頃しか沈まないので、山に行くのも面倒。

っつ~訳で、ベランダで撮影してみた。月が居ても明るい対象なら大丈夫だろうってんで惑星状星雲。

 

M57

M57, 2019/11/08.4356, 64*30s, 20cm F8 Ritchey–Chrétien, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/4 Cropping

サイズ比較の基準で、M57。

 

Ngc40

NGC40, 2019/11/08.5444, 128*10s, 20cm F8 Ritchey–Chrétien, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/4 Cropping

これは真っ赤。10秒露出で良い感じだった。

 

Ngc6781

NGC6781, 2019/11/08.4641, 64*30s, 20cm F8 Ritchey–Chrétien, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/4 Cropping

大きいけど淡いので、月が居ると苦しかった。これは、もっと露出時間を長くした方が良さそう。かなり炙ったのでザラザラ... orz

 

Ngc7009

NGC7009, 2019/11/08.4900, 128*10s, 20cm F8 Ritchey–Chrétien, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/4 Cropping

土星状星雲は物凄く明るいので、5秒露出で良さそう。だけど、横に出てる部分は淡い。これは難しい...

 

Ngc7662

NGC7662, 2019/11/08.5130, 128*10s, 20cm F8 Ritchey–Chrétien, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/4 Cropping

これも5秒露出で良さそう。

 

10秒露出で、64~128枚くらい撮影したけど、APTで8枚単位でディザリングしたら、位置合わせが自動ではうまくいかず、ちくちく手で指定して面倒くさ~だった... orz

明るいのは、5秒露出の動画にしてAS!3を使う方がいいかも知れない。

 

 

撮影時の極軸合わせを動画にしてみた。諸般の事情で甘夏竹輪 萌さんではない。

 

 

2019年11月 7日 (木)

ペットとゲームつぇぇ

Youtube

まぁ、説明不要と思うけど、ペットやゲームに比べると、天体系は...

 

Youtube2_20191106193401

Youtube3

天体系ではペルセ群のタイムラプスが 383回(44位)、昔 Up した AVX で NextGuide のテストしてる動画が再生数 1911回(17位)っつー...

チャンネルに登録されてる動画全体の再生数で比較すると、天体系は、1%程度しかないんだよね...

 

 

 

こーゆー、ゲーム+エロ なんつーコンテンツとどうやって戦えば良いのか...

 

 

2019年10月17日 (木)

【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

SI7 と SI8 では、処理速度が違うのだろうか?と思って、ダーク&フラット処理、ホット&クールピクセル除去の処理時間を比較してみました。

調子に乗って、ノートパソコンとデスクトップの差も測定してみたら、まさかの結果がががが!

 

 

 

Photo_20191017172301

なんと!ノートパソコンの方が全然速いっつー!

 

 

Cpu_20191017172301

i7-3930K と i5-4310M のベンチマーク比較です。いやいや、体感速度でも、圧倒的に i7-3930K の方が速いと思うのだけど...

う~ん、謎。

 

っつーわけで、有志の方の測定結果をお知らせ頂けるとウレシイです。

使用するデータは、 DropBox に置いてあります。

https://www.dropbox.com/sh/unelqaveyf76t4j/AABxaVmHa-x7FdG8my7CLkzxa?dl=0

ログインしなくても、ここからダウンロード出来ると思います(出来なかったら教えてください)

 

Dropbox

D60_LRN.fts はダーク、Flat.fis はフラット。L_2019-10-04... の 16ファイルがライト画像です。

 

 

 

結果は、コメントで頂けるとウレシイです。 ホット&クールピクセル除去を処理した秒数でお知らせください。

CPU型番, 搭載メモリ量, ストレージデバイス(HDD or SSD) , SI7 or SI8 も合わせてお知らせください。

次の記事に書いてますが、どうもメモリ速度が怪しいので、メモリ速度もお知らせください。

 

 

使ってるデスクトップPCがしょぼいんぢゃねーの?疑惑もあろうかと思いますので、デスクトップPCの起動時間をリアルタイムで録画したものです。遅くはないと思うんですけどねぇ...

 

電源投入から PIN 入力待ちまで 10秒くらい。 PIN入力からデスクトップ表示まで 3秒くらいです...

 

Si_ver

脂汗流しながら、2台を比べてたら... ココが違ってるなぁ... これの差なのかなぁ? 明日朝から確認してみよう(今はダウンロード遅いだろうからヤル気出ない)

これだったら、えーっ?って感じだなぁ...

 

 

※老眼にも優しい日付時刻をでっかく表示するフリーソフトは、これ

TTClock 

 

※デスクトップをそのまま録画しちゃう便利なツールは、これ(録画する事で処理負荷が高いかな?と思いましたが、録画してもしなくても大差無かったです)

ADGREC

※フリー版のサポートは終了していますが、 Windows10 でも問題なく使用できています。ダウンロードページをよく読んでね

 

 

 

 

 

 

2019年10月15日 (火)

【天体写真】OAG調整の実際

前回のOAG調整動画は、実際にOAGのネジを緩めたり締めたりする部分を省略してたので、その部分の説明です。

 

 

Photo_20191015090301

OAGの調整って、この3つのネジを緩めたり締めたりするだけなんですけどね。

 

関連動画

 

 

 

 

 

Cpu_20191015090501

先日来、動画編集パソコンをいろいろとやってたけど、レンダンリングも速くなったし(もちろんコマ落ちもしないし)、温度も 50℃ くらいに抑えられてるので、これでヨシとしよう。

 

i7-3930K なので、オーバークロックできるけど、しなくてもストレスなく処理ができるので、このままでいいや。

 

台風19号、関東や東北は大変みたいだけど、九州はちょっと風が強かっただけ(今も風強い)。ずっと晴天で、夜も快晴が続いてるけど、月が大きすぎるし風が強いのでベランダでも撮影する気にならない... オフアキの調整しようかと思ったけど、強風でグダグダになりそうなんだよね...

 

 

 

2019年9月27日 (金)

【天体写真】ステライメージの処理負荷

Photo_20190927160001

ステライメージで画像処理した時、どの処理がCPUを酷使しているのだろうか?

直感的には、

①ダーク・フラット補正

②ホット&クールピクセル除去

③コンポジット

あたりが怪しいような気がする。

ので、やってみた。

 

 

何が重いか?予想は当たっているのか?

答えは動画にあるぞッ!

刮目して、いますぐ視聴だッッ!!

 

 

※動画の処理速度はリアルタイムです。 Xeon X5680 は、コア数(スレッド数)は 6 Core / 12 Thread だけど、3.33GHz(ブースト 3.60GHz) と単コア性能はイマイチ...

※あの処理は全コア使うけど、あの処理は2~3コアしか使ってないんだ~とか、色々な視点でお楽しみ(?)ください。

※登録者数が55人で止まってしまったので、姑息な手段で... 

 

 

2019年9月23日 (月)

【天体写真】月の撮影と画像処理

台風は、ヤバくなるコースだったけど、ちょっと離れてたからか、そこまで激しくなくて良かった良かった。午前中は台風一過で晴れてたけど、午後から曇っちゃった... 明日か明後日、撮影に行きたいなぁ~

21_44_04_g4_ap4_1600

先日、久し振りに月を撮影したので、その時の様子を動画にしてみたけど、月・惑星の処理は下手なので、短い動画。RegiStaxのパラメタとか、こうすればいいですってのは、無いと思うし(同じ対象でも毎回、結構イジらないとダメだし)...

 

 

 

なんか、最近、暑かったり寒かったり変動が大きいなぁ。山へ行ったら、明け方は冬なんだろうなぁ...

 

 

 

2019年9月18日 (水)

ベランダ撮影風景動画

月曜日~火曜日にかけて、ベランダ(正しくは踊り場)で撮影した。

思いっきりでっかい月は居たけど、そーゆー時は一晩中快晴になるのは知ってる。

撮影しても、淡い部分は無理だし、何よりビックリするくらいの強風だったので、久し振りに BLANCA-70EDT。ついでに、撮影中の機材や画面を動画にした。

Photo_20190917134401
https://youtu.be/kr_HJOckNNk



なぜか、Youtubeで埋め込みコードが表示されない... 表示する設定にしてるのは確認したんだけどなぁ... 謎...

 

https://youtu.be/f3RAysaiNLc

撮影したマンションの階段の踊り場(いつも、ベランダと言ってるけど、実は踊り場)周辺の様子を動画にしてみたけど、やっぱり埋め込みコードが表示されないなぁ... なんでだ?

これまで、埋め込み出来てたのもできないな... Youtube側の問題かな... (気がつかないうつに変な設定を変更しちゃってるのでなければ)

 

 

 

 

いつの間にか、埋め込みできるように(コードが表示されるように)戻ってた。やっぱ、YouTube側の問題だったんだ...

 

 

2019年9月13日 (金)

【YouTube】OAGの調整

OAGの調整方法の説明動画をUpしました。

S3 S5

ホントは、OAGをバラして、パーツを組み立てたり、グリグリ回して、CMOS位置あわねーって言ったり、プリズムでケラれないと思った位置でもケラれてトホホったりするところを撮影した方がいいのかも知れないけど、メンドーだったので、誤魔化してあります...

 

 

 

 

 

2019年9月 5日 (木)

彗星の画像処理

彗星の画像処理動画を Up しました。一眼レフで撮影して、ディベイヤーが必要ない場合は、ステライメージ8の自動処理に放り込めば楽勝ですが、冷却CMOS だと、ディベイヤー前にコンポジットしちゃうので、モノクロになってしまいます。

 

それを回避するために、面倒くさい事をしなきゃならないです。

動画中に登場する EXCEL シートは、データで配布しようかと思いましたが、マクロにウィルスがどうのこうの的な問題が出ると嫌なので、イメージデータをココに貼っておきますので、使いたい人は自力で EXCEL シートに計算式を埋め込んでください。

超メンドクセーとか、EXCEL に計算式埋める方法が分からないって方は、このページの左側に「メールを送信」ってのがあるので、そこから、「彗星の計算式のEXCEL希望」とか送ってくださいな。

 

Excel

'=' から全部入力しちゃってください。英数字は半角です。

 

 

 

この動画、9分以上あるので、これまでで最長かも?ですし、クロマキーを乱用してますが、一度も「メディアオフライン」は発生しませんでした。

DaVinci Resolve 15 が、かなりサクサク動きます。

驚くべき事に、レンダリングがリアルタイムくらいの速度で出来ちゃいます。パソコン強化して良かった~♪

最初の頃作った出来の悪い動画は改版しようかなぁ~

 

3_20190905175001

CPU換装、メモリ追加、グラボ交換して、こうなりました。調子に乗ってグラボを GTX1050Ti にしようと思ってます (^o^)

 

 

2019年9月 4日 (水)

続・VTuber が流行りらしいので

アバターをあれこれして、何本か動画を作ってみた。駆け出し VTuber 状態なんだけど、大きな課題がある。

動画の編集がうまく出来ない事が多発

これは、苦しい。どうなるかと言うと、動画を編集して、最終的には、mov形式で書き出すんだけど(レンダリング)、ここで、しばしば「メディア・オフライン」になる。

Photo_20190903193901

画面上で表示されるだけでなく、出来上がった動画が途中で何回か、こう表示されちゃう。これは、イカン。対処法をググルと、編集してるネタのリンクが切れてるから、再リンクすれば直る...的な記事が多いけど、再リンクしても改善しない。

 

しょうがないので、色々やった編集を諦めて、1ステップ編集しては書き出し... ってコマ切れに編集して、最後にそれらを結合して出来上がり... って感じに逃げてた。けど、説明動画は、こうしてもダメな時もあって、渋々、途中のシーンを捨てて短くしたりとか妥協してなんとか書き出してた。

 

これは、恐らくパソコンの能力不足なんぢゃないか?と思った。出力する動画の画面サイズを小さくしたり、品質を落としたりすれば、うまくいったりするので。

で、どんな感じか Crystral Mark で確認してみた。

Photo_20190903194701

ノートパソコンが第4世代 CPU 積んでるので、強いかも?と思ってたけど、メモリ以外はデスクトップが強いってのが判明したので、デスクトップを強化する事にした。

 

R0011213

グラボは、比較的影響が少ないようだったので、GTX550Ti を GTX650Ti に、ちょっとだけ性能UP。ネットオークションで 2500円。

 

R0011214

メモリは、 DDR3-1600 4GB が2枚刺さってて、8GB だったので、8GB を2枚追加して、 8GB -> 24GB に増強。最終的には 8GB*4 で 32GB にする予定。これも、ネットオークションで 8GB 2枚で、6000円。

 

R0011218 R0011216 R0011220 R0011221

CPU は、第3世代しかソケットが合わないので、 i5-3450 を i7-3770 に換装。ファンを外して、グリスをエチルアルコールでふき取って、3770 を乗せて、グリス付けてヘラで延ばして、ファン装着。

 

Coretemp

Crystal markを走らせてみたら、CPU温度は 58℃くらい(室温28℃)まで上がってたけど、グリス塗り失敗とかはしてないみたい。

 

 

結果発表!

2_20190903195601

CPU換装、メモリ増強、グラボ換装で、性能比 140% 。

CPU i7-3770 8,750円

メモリ(32GB) 12,000円

グラボ 2,500円  合計 23,250円。i7-3770 は、最近のCPU だと i3 級だと思うけど、まぁ、これでやってみる。

 

Photo_20190903201401

見せてもらおうか、4コア 8スレッドの実力とやらを!

 

 

グリスとエアダスターは、 Amazon した。

 

色々と頑張ってはいるんだけど...

Youtube_20190903

とりあえず、先月のペルセウス座流星群タイムラプスがトップは守っているものの、カメの朝ごはん動画がモリモリ肉薄中。3位はなんと、7年も前のヤモリがうんちしてる動画(最近、なぜか、これが伸びてる...)
音楽系は、'Not Giving Up On Love' が独走。借りてきた富士山タイムラプスのお蔭かな?

普通に考えたら、「再生されない天体関係なんかやめちゃって、カメとヤモリの動画を作れば」とか、提案されそうだよね...