フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2019年10月 9日 (水)

ひとりで勝手に色々とジタバタした件

色々とジタバタした。

 

タックさんから書類が届いた。

書類?!なにそれ?と思ったら、中身は

R0011379
メモリ。

PC を更新されたそうで、DDR3が余ってるって事だったので頂いたモノ。最近、パソコンをゴソゴソしまくっているんだけど、8Gが2枚で16GBになってるので、8Gが2枚欲しいですって伝えたら、4枚到着。それもヒートシンクのついたゲーミングPCに入ってる風のヤンチャなのが到着。こんなカッチョいいメモリなんか使ったことがないので、喜んで4枚とも装着。

 

で、スイッチ うぉ~ん(吉田製作所風)

 

これで、32GBだぜェと思って確認したら、24GB。ありゃりゃ?1枚刺しが甘かったかな?と思って、再度抜いて刺しなおし。やっぱ24GB。う~ん?母板側の問題だろうか?とか、疑心暗鬼する。

 

けど、けむけむは知っている。こんな時は地道に1つづつチェックして問題の切り分けをするのが、結果的に一番早い。

1枚づつ刺して確認すれば、問題のある個体がわかるはずだ。

で、1枚刺してかくに... はぁ?まさかの4GB。ええー?と思ってメモリを確認したら、外見同じくせに、8GB*2+4GB*2 の 24GBで御名算。けむけむの確認不足ってオチ... orz


GPV が「今夜は21時くらいから晴れるぞ」と言うので、デカイ月がいるけど、産山のヒゴタイ公園に(またしても)行ってみた。

1時過ぎからは撮影できるし、月があっても、写せる対象は色々あるしね。

それに確認したかったのが、ヒゴタイ公園の湿度問題。いつもあんなに多湿なのか?って事。

 

20191008_182816

到着して設営後、湿度を確認したら 60% くらい。だよねー。こんなもんだよね

 

20191008_184245

と思ってフラットを撮影してたら、30分くらいで、80%に! パソコンは結露をはじめてる...

ニュートンの主鏡の結露防止対策、やってみた。

 

20191008_183959

貼るタイプのホカロンを主鏡付近に貼る

 

20191008_184045

タオルで巻く。酸素は供給しつつ、軽く保温できるように。

 

20191008_184213

タオルのままだと落ちちゃうので、バンテリン・サポーターで巻く。別にバンテリン・サポーターでなくてもいいけど、余ってたので (^o^;

これで、結露対策はバッチシだろう。

 

と思ってたのだけど、一向に雲が取れない。GPVではそろそろ晴れることになってたはず... と思って確認してみたら、GPVが下方修正。一晩中晴れないぢゃん、これぢゃ!あるある過ぎだよ... orz

 

普通だったら、もう少し往生際悪く粘るけど、ずっと強風で晴れても撮影できないんぢゃないの?と危ぶんでたので、さっさと諦めて撤収。

なので、バンテリン・サポーターの効果は確認できず... orz

 

だた、帰り道、大観峰とかに寄って、夜の状態を確認することはできた。

 

・大観峰:そこそこ暗い。阿蘇市の明かりはあるので、ヒゴタイ公園と比べちゃいけないけど、吉無田高原くらいは暗くて撮影には良さそう。

 ヒゴタイ公園ほど風が強くなかった。障害物ないのに。

 で、奥の駐車場手前のゲートは閉まってた。ゲート付近に車やバイクで来た若者が、そこそこの数、ウロウロしてる。連中が夜も来るだろうから、結構邪魔な光の影響は受けそう。寒くなったら数は減るだろうけど、車の中であんな事やこんな事をする連中は来ちゃう予感。

 

・兜岩:自動販売機が3台、公衆電話(!)があって、結構明るい。奥の方は大丈夫と思ってたら、奥の方にも自動販売機が設置してあるので、至近距離で光がある状態。トイレは消灯してるけど、人が近づくとセンサーが反応して点灯。あまり暗い状態は望めない...

 

なので、阿蘇北外輪山だと、スカイライン展望所か大観峰近くの滑走路(たぶん農産物を空輸するための)付近が良さそう。

 


アストロアーツの天体写真ギャラリーに彗星写真をネチネチと投稿してるのだけど、10/4 の C/2018 N2(ASASSN) が違ってるってメールをいただく。調べてみたら、確かに古い写真に新しいデータを貼った状態。

 

写真はパワポでデータを貼りつけて加工してるのだけど、その時、古い写真のままで(新しい写真に貼り替えたと勘違いして)作っちゃったっぽい。ブログの写真も間違った状態だったので、貼り替え。

 

アストロアーツさんには削除依頼を出して、再Upしなきゃ。

(徹夜明けとかで)ボーっとして処理してることも多いので間違いを見つけたら、教えて頂けるとウレシイです。

 

 

2019年10月 5日 (土)

速報!ヒゴタイ公園

10/4、GPVが「今夜は快晴だぜッ!いこーぜいこうぜッ!」と言うので、大観峰あたりで撮影しようと思ってた。

けど、どうせだったらヒゴタイ公園付近をロケハンして、ロケハン動画でにゃあさんやカメラde遊ingさんを羨ましがらせてやろうって邪な考えが浮かんだ。

 

産山には「花の温泉館」って温泉があったけど、休館中らしい(リニューアルらしいが開館時期未定ってのは...)

ググったら、御湯船温泉ってのがあった。

20191004_174727

あまり大きくなくて、サウナや露天風呂はないけれど、清潔感のある温泉。外の空気で涼める場所はあった。

 

20191004_174318

漬物とかの、「いかにも」なモノ以外にパン、カップ麺、ポテチなどもあるので、ヒゴタイ公園の最終仕入先になる。

 

20191004_174124

温泉入ったあとで、ラムネ飲んだら、超うめえ。ヤバいね、くせになりそう。

 

で、ヒゴタイ公園付近はロケハン動画作ってから Up します。

 

ヒゴタイ公園で撮影準備してると、三々五々、車が来る。冷やかしでスグ帰る人もいるけど、撮影の人もそこそこ。

福岡からって人たちが二組居たけど、片方は天リフさんだった(お互い笑う)。

長崎や宮崎からみえた方もいらっしゃって、結構びっくり。天リフさんがあちこちで撮影されてたようなので、追って記事になるんだろうと思う。けむけむも撮影されたけど、顔出しNG宣言したので、「撮影に集中する漢の背中」を採用してくれると思う。

例の産山ファームビレッジ絡みの人とそうでない人と半々くらいだったのかな?

 

超寒くて、どうにかなりそうにしてたら、温かいコーヒーを頂いて、ご馳走様でした。

(外に座って雑談してるのは楽しいけど、寒くてどうにかなりそうだったので、スグ車に逃げ込んで失礼してしまった。ゴメンナサイ)

 

予想外だったのは湿度。眠くてヘロヘロなので、とりあえず証拠写真だけ。

20191005_050548 20191005_050604

これは何ですか?のネタになりそうな湿度計...

つー訳で、パソコンも絞れそうなくらい濡れてるので、とりあえず陰干しなう。今電源入れたら壊れそうな気がする。

乾くまで寝て待とう。おやすみなさいませ。

 

※頂いたコメントが正しく反映されない事象が発生しています。

ココログ運営に問い合わせたところ、「鋭意対応中(意訳)」ってレス来ました。とりあえず信じて待ちましょう...

 

 

 

 

2019年10月 3日 (木)

台風18号は半島の方へ行ったようで、ギリで強風域に入ったかな?くらいだったので、雨・風とも普通な感じで台風感はなく終わりみたい。

細かな霧雨みたいなのが降ってと思ったら

R0011353 R0011356

クッキリとした虹が出てた。バルゴンの断末魔だッ

 

雨も降るんだけど、たまに晴れ間も出て、深夜、スッキリした星空が見えてたけど、撮影できる気配はなかったので機材準備とかしなかった。

 

 

 

2019年9月30日 (月)

【天体写真】ロケハン:緑川ダム編

Map

緑川ダムにロケハンに行ってきた。

前回の大観峰や吉無田高原、清和高原と比べて、阿蘇の火口から倍くらい離れてる。降灰量は距離の二乗に反比例するだろうから降りそうだったら距離を取るのが良さそう。

 

緑川ダムの博物館的な施設があって、スイーツ売ってあったりするし、自販機もある。トレイはなんとウォシュレットっつー「撮影地では最も綺麗なトイレ大賞」を受賞しそうな勢い。

施設周辺は夜、街灯が点くかも知れない。近くにイベント広場ってのがあって暗そうだけど、下は土(芝生)。さらに家族村ってのもあって、そこの駐車場は結構良さそう。トイレもあった。

 

緑川ダムに行く途中には、佐俣の湯があるので、温泉行ってから撮影ってパターンも可能。

この周辺はもう少し調べたら、他にもポイントありそう。ただ、南側が九州山地で、山に近いので低空は狙えない。熊本市は北西方向なので、北側もそれなりに暗そう。東側はかなり暗いと思うけど、夜行ってみないと分からないよね。

 

 

動画の後半は、佐俣の湯の奥の渓流の動画。なんか、深夜の TOKYO MX っぽくなった。

 

 

 

 

2019年9月21日 (土)

パソコンのCPU換装 最終仕上げ

CPU換装後、平穏無事に動作してたけど、何故か起動時にディスクチェックが走って、半日使えなかった事件発生。CrystalDiskInfo では異常なかったけど、念のために SSD 交換。

 

交換と言っても、実は交換ではない。

①SSD -> HDD にクローン

②新SSDを搭載して、HDDに接続していた電源とSATAを新SSDに接続

③Windows起動して、SSDを新SSDにクローン

④新SSDからブートするようにBIOSで設定変更

⑤SSD(旧)をフォーマット -> データ保存用ドライブ

⑥HDD は筐体内にそのまま設置して、SSDが突如死んだ時のための保険

 

Crystaldiskinfo0 Crystaldiskinfo1

860が新しい SSD で使用時間0。850がこれまで使ってた SSD 使用時間はたった3800時間なので大丈夫なハズなんだけど...

 

R0011316

SSD と HDD は、こう搭載してたので

 

R0011317

SSD の下に、新SSD を搭載して

 

R0011318

HDD に接続してたケーブルを新 SSD に接続しただけ。

 

ついでに、ちょっと調べておきたかったこと。

Photo_20190921061601

マザーは、Z77H2-A3 なのだけど、BIOS を update すると、比較的新しいグラボ(GTX1050Tiとか)も認識するらしい。今は、GTX550Ti->GTX650Ti で、とりあえず、動画編集は出来ているので、すぐに交換したい訳ではないのだけど。

 

R0011314

CMOS クリアの時の電池は、グラボの下に隠れてた。
CMOS の電池の寿命は、3~5年とされている。この PC は7年物なので、そろそろ電圧低下しててもおかしくない... 電池は、みんな大好き   CR2032 なので、電池箱をみたら、3個見つかった。そろそろ交換してもいいけれど、交換すると CMOS クリアされちゃうので、日付/時刻や起動ドライブが初期化されちゃうな...

 

R0011315

BIOS Update に使う ME UNLOCK の位置と赤いジャンパーピンを確認。※赤いジャンパーを外して ME UNLOCK に挿すと書いてある記事もあれば、赤いジャンパーは触らずに別途ジャンパーを準備して ME UNLOCK に挿すと書いてある記事もあった。

BTO PC は、BIOS update すると再起動しないと脅されてるので怖いし、グラボも今のままでいいので、 BIOS Update はしないと思うけど、興味本位で確認してみた。

 

 

動画編集が困難だったので、CPUを換装した。その最終仕上げ。

 

R0011279

CPUは、i7-3770 に換装したけど、 CORE i5 と堂々と貼ったままなのは、どうなのか?

 

R0011281

これを入手して

 

R0011282

おおう!これで、完璧ッ (そこッ! Windows10なのにWindows7ってどうよ?って気がつかないように!)

 

シール、7~8年貼り付けた状態だったので、剥がした跡は悲惨にベッタベタ。ティッシュを貼り付けて、ティッシュが貼り付いた状態のノリを爪で地道にこそぎ落す。これを数回繰り返して、トドメはエタノールを含ませたティッシュで拭き取って、スベスベにした後で貼り付けた。

そこそこ体力を削られちゃったよ...

 

 

 

2019年9月16日 (月)

ネットオークション

Photo_20190915162401

(※画像は記事に直接関係ありません)

 

ネットオークションをたまに利用する。落とす事が多いけど、年1回くらい出したりもしてる。

カテゴリーは、天体関係かパソコン関係。

で、人口の違いなのか、人種の違いなのか、天体関係って、「とても良い」出品者/落札者が多いのに比べ、パソコン関係は、う~ん...

 

今使ってるパソコン、先日の CPU 換装以降、動画編集もストレス無く出来るようになったので、当面更新しなくていいけど、3年後くらいには、いよいよ壊れちゃってリニューアルになりそうな予感してる。

 

二世代くらい前のCPUを積んだパソコンくらいでいいと思ってるけど、パソコン関係のネットオークションは... う~ん...

 

 

2019年9月12日 (木)

桜町バスターミナル

9/11 午後、ハロワで職探しして、夕刻から飲み会。

ハロワ付近を徘徊してたら、猛暑で(一時期30℃を下回ってたけど、最近また35℃くらいで真夏に逆戻り)、すげぇ汗かいてしまったので、上通の蜂楽饅頭で コバルト を食べる。

20190911_160112

コバルトってのは、この色からの命名だと思うけど、色から連想される味とは違ってて、蜂蜜味で、すげーうまい。夏に熊本来たらイチオシなのは、蜂楽饅頭のコバルトで確定二翻。

 

で、夕刻から元会社の上司達と飲みながら猥談。ネット通販事業を始めたいけどどう思う?に対して、「いまさらやっても無駄」とか、プログラムを作る工程を軽視し過ぎでプロジェクト失敗するんだとか、グダグダな猥談。

 

帰り、今週末(9/14)からだと思ってた桜町バスターミナルがリニューアルで供用が開始されてたので、思わずスマホで撮影しちゃったよ。

20190911_210651 20190911_210745 20190911_211321

土曜日にショップが開店するそうで、大騒ぎになりそう。驚くべき事に、土曜日(9/14)は、熊本県内の各社のバスと市電、熊本電鉄は全路線が無料になるらしい。熊本県内だよ、市内ぢゃないよ... (路線バスでない空港リムジンとかは対象外らしい)。

 

 

 

2019年9月11日 (水)

CPU 交換の効果

3_20190911135301
動画編集が重いし、失敗するし... で、パソコン買い換えたかったけど、緊縮財政なので、CPU換装で誤魔化した話の続き。

CPU 換装してメモリ増設。グラボはもう少しいいやつにしたかったけど、マザボが古いので、ここまでしか上げる事が出来なかった...

 

で、換装前は、FF14ベンチが快適、FF15ベンチは動作困難だったので、換装後を計ってみた。

Ff14_b Ff15_b

FF14 はとても快適になったけど、FF15 は、やや重い判定。動作困難 < 重い < やや重い なので、2段階改善してるけど、それでもたまにカクつくね... やっぱ、FF15ベンチ、すっげぇ重い。

 

Ff15

FF15 の推奨動作環境を調べてみた。CPU はいいけど、やっぱ、グラボの性能不足みたい。GTX1060は高いから要らないけど、GTX1050Ti を積みたかったなぁ... ゲームはしないけど...

 

 

 

 

 

2019年9月 6日 (金)

モバイルバッテリー

Qi でワイヤレス充電出来るモバイルバッテリー使ってた。

で、今日、見てみたら...

 

R0011226 R0011227

パンパンに膨らんでて、フタが取れてた。バッテリーがすっげぇ育ってて(?)、メタボ。

幸い熱は持っていないようだったので、電池と電池以外に分離して処分...

確かに、先月使ったら、ちょっと使っただけで空になってたんで、へたって来たな~と思ってたけど、こんななっちゃうとは。

2016/07/21 に購入して、約3年でご臨終。Amazonだと、いつ何を買ったか管理できるっつー。便利だけど、行動パターン読まれまくりだな... 

 

 

 

2019年8月22日 (木)

VTuber が流行りらしいので...

以前、「Youtuber にオレはなるッ!!」と書いてたけど、最近は、VTuber ってのが、流行りらしい。なるほど。

 

 

やってみた。

 

そもそも、VTuber ってナニよ?なんだけど、Virtual YouTuber らしい。 

『外見がコンピューターグラフィックス(CG)やイラストのキャラクターであるユーチューバーを指す用語』らしい。

なので、以下の手順でやってみた。

 

1. 外見を作る

外見は、Hitogata で作ってみた。Hitogata は、おっそろしく良く出来たフリーソフトで、ネトゲのキャラメイクのノリでキャラ生成できる。自分を撮影すると、眼や口の動きや頭の傾きなどをリアルタイムに検出して、3Dキャラがリアルタイムに動いちゃうっつ~スグレモノ。

 

2. 声を加工する

Hitogata の添付モデルは女の子で、3Dでモデル作って使うことも出来るようだけど、そこはどう考えても死ぬほど難しそうなのでパスして素直に女の子を使う事にした。
そうなると、おっさんボイスではすっげぇキモチ悪い事になるので、恋声を使って加工した。微妙な声で十分キモチ悪い感が残ってるけど、そこは触れないように。

 

動画として音声も同時に録画しておいて、音声だけ抽出して加工する方が良いと思うけど、今回はアフレコにしてみた。

これがめっちゃ難しい。

ヘッドホンで加工されたものを聞きながら録音するんだけど、自分の声がワンテンポ遅れるので、違和感が凄くて何もしゃべれなくなる(昔アマチュア衛星通信やってた時と同じだ)。動画でセリフを間違えてるのはガチ... orz

R0011190
しばらく前に買って、放置しっぱなしにしてたマイクをやっと使う事ができた(クマゼミがうるさ過ぎて録音無理っぽかったので)。

 
音声合成しちゃった方が楽だと思うけど、あの声の違和感もスゴいので、音声加工にしてみた...
そか、声を先に録音して、それに合わせて動くように設定できなかったかな?... あ、出来る出来る。さすが hitogata すげぇ。

 

気になったので、いくつか YouTube で見て回ったら、クチパクって、あんまり合ってないっぽい。やっぱ難しいよねぇ~

 

 

3. クロマキー合成する

外見動画は、何かしら背景動画にキャラを重ねる事になると思うので、クロマキーしてみた。昔はブルーバック合成と言ってたような気がするけど、最近のデフォルトはグリーンバック合成らしい。この合成は、OBS studio を使った。

 

 

結論

VTuber すっげぇ大変...

この技を使って、「APT でのフラット画像撮影方法」 だの 「撮影地での赤道儀設置方法」 だのの動画を作ろうと思ったけど、すっげぇ体力使いそう...

 

おまけ

これまでにUpしてきた動画にいくつかコメントを貰ってるけど、恐ろしい事にほとんど英語。

先日はペルセウス座流星群の動画を使ってもいい?って質問だったけど、今度は、SVBONYの光害カットフィルターの件だった。

その都度、Google先生に翻訳して貰わなきゃならない... orz