フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

2020年10月24日 (土)

南阿蘇ケニーロード

 

Elac5pvcaaxmqj

午前中曇ってたけど、段々晴れてきたので、南阿蘇のケニーロード。ひでさんと。

 

 

彗星を撮影しながら、タイムラプス。彗星の画像処理は、この後寝て起きた後で。

快晴だったけど、0:30頃まで撮影して撤収。ここはいいポイントなんだけど、トイレがないのと、若者とかが結構来るので車のライトの影響は避けられないのが残念ポイント。

 

Olion

月が沈んだら冬の天の川が微かに見えてました。鹿はやたら鳴いてたけど、キツネは来ませんでした。

 

 

2020年10月21日 (水)

阿蘇でピーコック・リベンジ

Output_comp_3

今月初め、阿蘇、北外輪山でピーコック(くじゃく座α)を撮影したけど、低空モヤモヤで心霊写真ぢゃね?くらいの写りだったのでリベンジ。

高森田楽した時にロケハンしてきた草千里で。

 

ここは前回より南に6kmほど下がってるし、標高は上がってるので、いいんぢゃね?と思ってたけど、低空のクリアさも手伝ってハッキリ写ったよ。

ここで、アケルナル・リベンジとガクルックス・チャレンジしようかな。

 

観光地なので、観光客とか夕陽を撮影してる人とか、わんさか見切れてるけど、そこはご愛敬。

ピーコックを狙ってる構図で暗くなる前、牛さんが池周辺をウロウロしてますね。

 

Dsc_0333  Dsc_1597 Dsc_1599

 

Ekwm4kkvmaedtyr

夕陽をアクションカメラでタイムラプスしてる様子

 

Ekwj931uyamtgzv

ピーコック撮影用一眼レフでタイムラプス中の様子

機材持ってて夜中まで彗星撮影してアケルナルも... って企画もあったけど、強風で望遠鏡はダメだろうと思ったので、一眼レフしか持って行かなかった。

今回は双眼鏡でバッチシ確認できました。

 

安価だけど、十分役に立ちますね、コレ。

 


深夜徘徊する前にセットして、オリオン座流星群をタイムラプスしてみた。

 

結果、惨敗。小さな流星が2つくらいしか写ってない(と思う)。雲は盛大に写ってた... orz

 

 

 

2020年10月15日 (木)

【星空タイムラプス】カノープス

透明度が高い感じだったので(そらが黒っぽかった)、カノープスをタイムラプスしてみました。

Photo_20201015071501

 

九州だとカノープスは普通に見える星です。光害、ど真ん中でも写ってますね

 

Orion_1600

ついでにオリオン座付近も撮ってみたけど、しっかり光害が影響してますなぁ。

 

 

 

2020年10月 6日 (火)

阿蘇北外輪山でピーコック

Horizon_0002_burst20201005163705610

快晴だったので、阿蘇北外輪山で撮影。

月が20時過ぎに昇るけど、そのちょっと前、19:45くらいにピーコック(くじゃく座α)が南中するのでタイムラプスしてみた。すごい強風だったので、望遠鏡は持って行かなかった。

すばらしい快晴だったのだけど、低空は(雨上がりなのに)濁ってて、ちょっと苦しい感じ...

_20201005 _20201005_2

なんとか撮影できたけど、アケルナルの時より分かり難い感じ...

 

_20201005_3

32枚コンポジットしてみたけど、やっぱり微かな像ですねぇ...

 

 

低空まで澄んでないと苦しいね。こりゃ、ガルックスは厳しいなぁ...

 

R0012206

今朝の方が全然低空澄んでるよ... (-_-; 2日続けていく気力はないし...

 

 

2020年10月 4日 (日)

南天の色々

南の星、 ウチからギリで見えそうな気がしたので、試写してみた。

_5

結果、見事惨敗。対象は、くじゃく座のピーコック。熊本市全域が停電になって、空が澄み渡った日なら撮影できるかも知れない。

 

Photo_20201003060301 Photo_20201003060302 Photo_20201003060303

難易度的には、ピーコック、アケルナル、ガルックスの順で難しいらしい。ウチのベランダから全部見えそうな気はする。前述の条件が合えば。

実際問題として熊本市全域の停電なんて簡単に起きるとも思えないので、光害が少ない場所へ移動しよう。

で、よさげなのは先日の阿蘇。草千里付近。

Dsc_0162_20201003060601

この池の上あたりが南方向。で、ステラナビゲータでシミュレートしてみたら

 

__20201003060701 __20201003060702 __20201003060703

低空まで澄み渡った空の日に登れば、撮影できそうな気はする。

 

 

2020年9月30日 (水)

久しぶりに、高森田楽する

久しぶりに、阿蘇は高森町の高森田楽保存会行ってきた。

 

Dsc_0149 Dsc_0150

こーゆー古民家的な場所で、

 

Dsc_0153

炭火で焼いて田楽する。

撮影し忘れたけど、最初に出てくる生揚げが、物凄く美味しい。この田楽に、きびご飯と団子汁、香の物が付く。

 

Dsc_0154

帰り道、近くにある「月廻り公園」でブラブラする。

 

Dsc_0158 Dsc_0159

絶景で、ヤギが居た。

 

さらに、ついでに阿蘇火口付近に寄ってみた。草千里駐車場は有料なので、そのちょっと上に駐車。

Dsc_0160  Dsc_0163 Dsc_0166

久しぶりに阿蘇登った。最近落ち着いてて、水蒸気は出てるけど灰は混じってないみたいで、煙が白い。

 

Dsc_0162

この写真の左の山が烏帽子岳なんだけど、

 

Photo_20200929154501

このステラナビゲータの左が、その烏帽子岳。

で、10/28 23:27 にアケルナルが南中すると、ここなら撮影できそう。

 

 

2020年9月21日 (月)

昨夜、快晴だったので、鞠智城行ってきました

9/20 夕刻は雲に覆われていたけど、20時くらいから晴れてきました。

やっぱ、日頃のおこな... (ry

Dsc_5073

Dsc_5078

とりあえず、タイムラプスだけ処理しました。彗星の画像処理は後でゆっくりやります...

 

 

 

_0920_20200921123901

タイムラプスの最後の方に出てきた上を向けて撮った夏の大三角を64枚コンポジットしてみた。

固定撮影の12mmだと周辺はすごく伸びちゃうんだねぇ...

 

 

2020年8月27日 (木)

Re*2: 蘇傳寺温泉

また、蘇傳寺温泉行ってきた。

そうそう、ジムニの燃費、以前確認したら、12~13くらいだったと思うけど、今日確認したら、15km/l だった。普段は山道が多いけど、最近は平地を走ってるからか、安定してきたのか... とりあえず、こうだったって事で。

 

Dsc_0115

で、例の愛嬌のある、おばねーちゃんだったので、かき氷発注。今度はマンゴー味にしてみた。

で、今回は、「ふわふわ過ぎると崩れそうだし量も少ないから、固めてみた」ヴァージョンになった。結構しっかり固めてあった。

試行錯誤が続きそうだ。

で、「地元の人ではないでしょう?」と言われ、聞くに、「方言が出ないから」との事。ああ、久しぶりに言われた。

熊本弁、聞けば意味は分かるけど、自分が発言する時には出てこない。まぁ、人生の半分くらいは熊本以外で暮らしてると思うので、こうなっちゃうよね、タブン(住んでたのは東京10年、宮崎5年、神奈川4年、茨城3年くらいだけど、熊本住んでても、週に4日は出張みたいな生活だったしね)。

ってな複雑な事情を説明してもしょうがないので、「ディズニーランドの隣に10年くらい住んでました」と説明して、「毎晩花火なんですよ」って持ちネタ的な説明。

 

蘇傳寺温泉、梶尾温泉とも、気に入ったので、週3~4で行ってやろう。

 

 

 

2020年8月26日 (水)

梶尾温泉

今日は、ジムニーの6ヶ月点検。

Dsc_0112

6ヶ月なのに、2139km。ヒキコモリ効果絶大。

 

で、スズキのディーラから車で5分の位置に温泉。

Dsc_0113

梶尾温泉。450円。ロッカー100円でリターンしない。蘇傳寺は300円でロッカー類は無料なので、結構違うけど、行くまでの時間が、梶尾温泉 15分 VS 蘇傳寺 45分なので、イーブンかな。

あ、梶尾温泉は不愛想な感じだったので、例の愛嬌のある、おばねーちゃんに当たれば蘇傳寺の勝ち。ただ、蘇傳寺も3人はいるみたいなので、当たるかどうかは運。

 

Dsc_0114

梶尾温泉の前は道路なんだけど、この写真の右側が露天風呂。露天と道路の間には目隠しの木が植えてあるんだけど、50cmくらいの間隔があるし、上は葉があるけど、下はないので、露天風呂に入る前に立ってると、前の道路から上半身くらいは見えちゃう。

これは女湯も同じっぽい。

まぁ、この道路、あまり通行量が多くないし、こんな場所で止まってたら職質確定なので、あまり問題ないとは思うけどね。

 

 

 

2020年8月24日 (月)

Re: 蘇傳寺温泉

先週行った蘇傳寺温泉が良かったので、また、行ってみた。

今日は、ちょっと混んでて、5人くらい、おっさんと爺がいたけど、まぁ、そんなに混んでる感じでもないか。

 

上がった時、お姉さん2人組が帰るところだったので、きっと岩盤浴なんだろう。

と、気になってたかき氷頼んでみた。

 

Dsc_0109 Dsc_0108

愛嬌のある、おばねーちゃんが作ってくれたけど、『かき氷はじめてなので、うまく出来るか分からない』的な感じで、面白かったので、ガッツリ撮影しておいた。

はじめてって事だったけど、ちゃんとしてたので、『ちゃんとしてます』と答えておいた。

イチゴの他に、オレンジとマンゴーもあるそうで、帰り道、近所にマンゴー農園があるのを発見。あの付近、マンゴー推しなのかも知れない。

 

Dsc_0110 Dsc_0111

と、もうひとつ気になってた、『竹迫城跡』にも寄ってみた。なんか、散歩したら良さそうな雰囲気なんだけど、気温35℃くらいだったので、撮影後、速攻で撤収。橋を渡るくらいしようかと思ってたけど、1分でその気は消えた。

 

なんか、古墳的雰囲気と公園的雰囲気があるので、秋になったら、周囲を散策してみると面白いかも知れない。付近には、いくつか公園や古墳的なものが点在してるっぽい。

 

 

より以前の記事一覧