旅行・地域

2020年6月23日 (火)

CMOSセンサーのふるさと行ってみた

IMX294 や IMX385 って、SONY の CMOS イメージセンサーを作ってる(んぢゃないかな?)工場行ってみた。

ソニーセミコンダクタマニファクチャリングって会社らしい(社名長い...)。

 

Map0

熊本城から約 15km。

 

Map_20200622152001 Dsc_0077_crop1

広い敷地に巨大な工場。端から端まで歩いたら、結構疲れそうな距離。

 

 

 

Dsc_0071

隣にある温泉「大谷の湯」は、このランチが付いて、1000円!

お湯はとろとろの濁り湯で、露天風呂が素晴らしい。

 

 

Dsc_0078

ジムニー、3月から乗ってるけど、例の自粛もあって、まだ 1655km しか乗ってなかった...

 

 

2020年6月10日 (水)

梅雨入りするだろうと思ってたら晴れて暑くなったので南阿蘇で涼む

Title

昨夜から、雨で今日から一週間くらい、ずっと雨の予報。こりゃ、梅雨入りだな... と思ってた。

んだけど、朝日が眩しい。雨が降った形跡がない...

 

うう~ん、どう見ても晴れてるし、猛暑日か猛暑日一歩手前くらいになる気しかしない。

 

そうだ!南阿蘇行こう!

 

温泉で露天風呂するのだ。ついでに、白川水源で涼んでやろう。

ってな訳で10時頃、思い立って急遽出発。

 

 

 

Dsc_0067

お昼は、白水温泉 瑠璃 でチャンポン 800円。めちゃんこ量が多い。野菜、食べても食べても湧いてくる無限チャンポン地獄。

 

Dsc_0068

で、白川水源。

人少なかったので、激安アクションカメラを水に突っ込んで撮影してたら、横にいた女の子2名(動画の最後に後ろ姿が見切れてた)から怪訝そうに見られてた。

怪訝そうに見てた割には、「この奥には何があるんですか?」とか聞かれたんだけど、残念ながら詳しくないので、そっけなく「さぁ?」と返してしまう。

 

アクションカメラを水中に突っ込んでガッツリ撮影するには手持ちでは無理で、何か棒的なものに付ける必要があると、やってみて気が付いた。トホホ。

 

 

2020年6月 8日 (月)

2020/05 のタイムライン

Google Map から 先月のタイムライン報告メールが来た。

 

5_googlemap

スマホをストーキングして、いつ、どこを徘徊していたか記録してあるので、便利&キモチ悪いのだけど、時節柄、いいデータだとは思う。

日別移動距離グラフをみると、GW期間、家から1歩も出てなかったらしい(すでに自信の記憶は曖昧)。

行ったポイント表示(赤い点)を見ると、20km圏内しか徘徊していなかったのも分かるけど、これは自粛に関係なく、去年の8月以降は、ほぼこんな感じ (^o^;

自粛してもしなくても移動範囲がすげー狭くなったもんだと思う (^o^;

 

年単位で、2014~2020年を確認してみた。

 

_2014 _2015 _2016 _2017 _2018 _2019_20200605054001 _2020

時間をかけて引退準備してた形跡が分かるね。

これより前の 2012~2013年が汐留時代で、そこだと、ビビっちゃうような徘徊痕跡が見れると思ったんだけど、2014年からしかデータが残ってないみたい。

 

 

 

2020年5月29日 (金)

鞠智城

Photo_20200528085101

先日、鞠智城で撮影したタイプラプスをコンポジットしてみた。

南側は熊本市がある方向なので、やっぱ低空は光害がキツいね。天の川が埋もれちゃってる。

 

Photo_20200528085301

良く行く撮影地をマッピングしてみた。円は内側が熊本市役所から半径20km、外側が半径40km。

 

金峰山は直線 10kmくらいと、やっぱり一番近いけど、鞠智城と吉無田高原は、どちらも 20kmくらいなんだね。ただ、吉無田はウチからは熊本市の真ん中を抜けなきゃならないし、途中から山道なので、1時間くらいかかるけど、鞠智城はほぼ国道1本直線コースなので 30分しかかからない。

ここくらいだと遠征って感じでないけど、直線 40km近い清和高原だと片道 2時間近いので遠征感が出てくる。40kmくらいだと阿蘇の大観峰も同じくらいの距離だったんだ。

で、ヒゴタイ公園だと直線距離で 50km超えなので、遠征。ヒゴタイ公園はさすがに遠いなぁ...

 

清和高原まで行けば、山からクッキリした天の川が昇ってくるけれど、普通に彗星を撮るだけなら、鞠智城や吉無田高原でもいいや。遠いと行くのが面倒くさいし。

 


そろそろ梅雨入りしそうなので、 5/28 は吉無田高原付近のケニーロード・ポイント行ってみたんだけど、駄目。

夕刻、北北西の超低空にスワン彗星 (C/2020 F8) が見えそうだったけど、どん曇りでアウト...

梅雨入り前の最後と思ってたけど、残念な最後になっちゃったよ。

 

梅雨入りと言えば...

Youtube3_20200529070101

最近、チャンネル登録者が増えてきてるけど、梅雨期間はこのままだと更新が停滞しちゃう... どうするかな...

 

Youtube4

増えてきてるけど、サブチャンネル(?)より、まだ少ないっつ~... どっちがサブなんだって事だけど、こっちは昔ゲーム動画をUpしてたので、今は放置中なんだよね...

 

 

相変わらず亀動画強い...

天下一画像処理会は、強くて、チャンネル登録者は一気に増えたけど、視聴回数はチート熟女に及んでいないっつ~。

Youtube6

まぁ、視聴回数だと、天体関係なんて、全部足しても、ヤモリ動画に遠く及ばないんだけどね。

とは、言うものの、このまま停滞させちゃうのは、アレなので何か策を考えないとイカンな。

 

企画案

・チート熟女が視聴者の色んな質問に回答しちゃう動画

・チート熟女がいろんな温泉に行く動画(入浴シーンあり)

・チー(ry 

ネタが無いにしても企画酷すぎだな...

 

めりーさんの釣りに同行して、「激闘ッ!カレイとの華麗な戦い VS ホッケとのホッケな戦い(意味不明)」とか面白そうだけど、そんな予算は組めないしなぁ...

 

 

2020年5月22日 (金)

スワン彗星_20200522

最近お気に入りの鞠智城行ってきた。

ほぼ一晩中快晴だったので彗星を沢山とタイムラプス撮ってきたけど、眠くてしょうがないので、話題(?)のスワン彗星だけ処理。

 

C2020f8_20200521

スワン彗星

C/2020 F8 (SWAN), 2020/05/21.7832, 3*60s, 15cm F4 Newtonian, ASI294MC (Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=8.7(SI8), start=2020/05/22 03:47:14(JST)

撮影時の高度は4度。左の黒いのは山影。右の赤いのは雲。60秒3コマだけ撮影できたけど、それ以降は薄明にかき消されたのか雲に隠れたのか写ってなかった。

この彗星も崩壊しちゃったのかな?ぼんやりとした拡散像。

 

 

C2020f8_timelapse_

タイムラプスで撮った写真に撮影時の彗星位置を入れてみたけど、まぁ、誰がどうみても無理ゲーな超々低空。

タイムラプスにスワン彗星写らないかなぁ?と思ってたけど、影も形もありませんでしたとさ...

 

 

鞠智城は、20km くらいしかないので、30分で帰れるし、途中にコンビニ、ファミレス、お弁当のヒライ、すき屋と食事も出来るし、菊池付近で温泉も入れる。

広い駐車場、自販機とトイレもあって、設備もOK。めちゃくちゃ暗くはないけれど、金峰山よりは暗くて普通に撮影するには十分。

変な車もほとんど来ない(平日は)ので、今後、多用しそうな感じ。

 

 

昨夜のタイムラプス。強風だった事が分かると思います...

 

 

 

 

2020年5月14日 (木)

鞠智城

前から気になってた鞠智城行ってみた。以前、竜門ダムをロケハンした時に立ち寄って、良さそうな立地だけど明るいかな?と思ったら、結構暗かった。

さすがに南側の45度くらいまでは結構明るいけど、それでもケンタウルス座の星はたくさん見えてたので、吉無田よりいいかも?って感じ。まぁ、空の透明度にもよるけど。

 

Dsc_0043

復元建屋が点在してるけど、礎石もあって、これが本物の遺跡なんだろうと思う。

 

Dsc_0049

駐車場はかなり広い。

飲み物の自販機もあるし、トイレは自動照明であったか座椅子ウォシュレット!撮影地では最も良い環境と言える。

 

Dsc_0042

熊本では良く見かける反り返った姿勢で立ってる像が沢山。

 

鞠智城は何がいいと言って、行きやすさ。

清水バイパス・飛田バイパス方面からほぼ直線。菊池市内で数回曲がるけど、めちゃくちゃ道が分かりやすい。

途中、コンビニも多いし牛丼屋だってある。もう少ししたら、菊池温泉や山鹿温泉に立ち寄る事も出来そう。

ウチから帰りは30分だったから、吉無田よりずっと近いと思う。

の割には同じくらい暗い。

 

駐車場が広いので夏場は騒がしい若者がある程度来そうな気もするけど、意外と少ないかも。

ってのが、夜景があまり見えないんだよね。吉無田とか西原からだと夜景を見にいくって口実でフトドキな企画をする連中がわんさかいるみたいだけど、それがし難い場所だと思う。

まぁ、来るのは来ると思うけど。

 

昨夜は3台くらい来たけど、スグにライト消して外に出て騒いだりしないので民度は高めな印象。

 

 

諸般の事情でタイムラプスだけ処理したので、今から寝ようっと。

さっさと寝ないと、チート熟女のお肌が曲がりそうで心配だ。まぁ、肌の色あいなんか動画処理でどうにでも誤魔化せるけど...

 

注)チート熟女

アレの事です。アレでアレする禁断のプロジェクトを遂行中。大変だよ、チート熟女...

 

 

 

 

 

2020年5月 1日 (金)

観音桜展望台(南阿蘇村)

南阿蘇には「一心行の桜」ってのがあって有名だ(けど、けむけむ実物を見たことない)。

半月くらいなら、月の光で阿蘇中央火口丘が照らされたのをタイムラプスに出来るぢゃね?と思って、ホームグラウンドの西原村からトンネル抜けて南阿蘇村へ侵攻... しようと思ったけど、行く前に Google Map で街灯の有無を調べておかないとね...

むむむ。

_googlemap

あー、やっぱり街灯あるねー。それも結構な本数ありそう... むむむ、トイレ・自販機もある良ポイントっぽかったけど、残念...

 

 

ってなワケで、しょうがなく GoogleMap上を徘徊してたら

_googlemap_20200501102601

見つけたよ、観音桜展望台。

ここはトイレや自販機はないけど、近くの民家からも数キロ離れた場所だし、夜はおろか日中でも誰も来ない感がスゴい場所っぽい。

 

2_googlemap

TVのアンテナだけしかないっぽい。この場所、360度見れるようになってたよ(って事は誰かが行ったってコトだけど)。

 

北側はがっつり絶景。東~南東くらいは開けてる。南は山があるので低空は無理。西も山なので熊本市の光害は隠されそうだし、風よけになりそうだ。

よし、ここに行ってみよう。

 

 

Dsc_0027 Dsc_0028

トンネル出てすぐの駐車場。ここは道路からスグなので、ヘッドライト直撃受けそう。

 

 

Dsc_0029

観音桜展望台。絶景だ(観音桜がドコにあるのか分からなかったけど)。

 

Dsc_0030

GoogleMapには、こんな立派なアンテナ施設なかったゾ。もっと小さなアンテナっぽかったけど、それは無くなってて、この建屋にアップグレードされてた。

下にも駐車場あるけど、ジムニなので上まで上がってみた。けど、4WDモードにして登った。多分、30度以上ある坂を数メートル登る。30度の坂って上から見たら、ほぼ垂直に落ちてるくらいに見える。

普通は、階段あるので車は駐車場において、機材持って歩いて登るのが吉と思う。

 

Dsc_0031

設営終わって、昼間のタイムラプス撮影しつつ夜を待つ。

 

Dsc_0033

振り向くと、うおお!結構な明るさでライト点いてるヨ!これはぬかったわ...

 

 

で、出来たタイムラプスがこれ。昼間と星空をマージしたけど、カメラが違うので画角は一致しないんだよね。最初から ASI385MC で撮っておこうかとも思ったけど、パソコンのバッテリが不足しそうだったので別撮りにした。

撮影中、ベガからデネブ方向に結構な火球が飛んだので、やった!と思ったら、途中で SharpCap が Drop してた...orz。直接 SD カードに Tiff を出力したのがマズかったかなぁ...orz

 

撮影中、椅子が壊れた。

 

こんな感じで背もたれのついた小型の椅子使ってたけど、かなり使い込んでるので、何度もネジが抜けたりして修理してたんだけど、ついに、ああダメっすねな感じで壊れちゃった。

ので、今度はもっと簡単な構造のを買ってみた(来週着予定)。

 

激安なので強度的に不安はあるけど、構造がシンプルなので強いと思いたい... けど、予備で、もう一つ(別タイプでも)発注しておこうかな...

 

Milkywaydenoiseclear

ASI385MC に Cマウント激安ズームで天の川。こんな事する人あまりいないと思う...

 

 

2020年4月16日 (木)

【星空タイムラプス】ケニーロード

4/14、 核が崩壊しちゃったらしい C/2019 Y4 (ATLAS) を撮影に、久しぶりに南阿蘇グリーンロードの東屋ポイント。

あの道はケニーロードって名前になっちゃったらしいので(その看板もある)、ケニーロードで撮ったタイムラプスってコトで。

 

20200318_165646_20200415060301

 

20200318_170004_20200415060401

右側に東屋があるので、東屋ポイントと呼んでる小さな駐車場。

ここ、夏場は若者が結構来るけど、まだ大丈夫かな?と思ってたら、バイクで二人来て、その後カップルが一組来た。けど、ライトつけっぱみたいな無礼な連中ではなかったので、ヨシとしよう。

 

ここは餌付けされたキツネが居たんだけど、今回は登場せず。

 

Output_comp1 Output_comp2_20200415060701 Output_comp3 Output_comp4 Output_comp5

彗星を撮影しながら、一眼レフ(Nikon D7000)を放置プレイでタイムラプスした。

もちょっと星空を撮りたかったけど、雲が湧いたりと諸般の事情で夜景長めの、う~ん... なタイムラプスになっちゃった。山がいい感じなので、月明りがある時にタイムラプスしても面白いかも知れない。

 

 

 

 

このワイドコンバータを噛ませてみた。像はそこそこシャープだけど周辺は星が伸びちゃう。まぁ、激安 Cマウントよりは多少マシかな?とも思うけど、機材が重くなるし、Jpegのサイズが大きい(ASI385MCと比べて)ので、タイムラプス化するのが結構面倒。

一度、横 1920ピクセルに縮小した後、DeNoiseAI した。それでも、1枚5秒くらいかかるので、寝ながら PC に徹夜させた。

徹夜させられた PC の呪いか、熟睡できず寝たのか寝てないのか判然としないまま4時くらいになったので、動画編集しちゃったっつー、来週寝込むパターン。

 

そうそう、999枚撮れると思ってたシャッターリモコン、399枚しか設定できないっぽい。さっきググったら、無制限可って書いてあったけど、かなり古いヤツなので対応してないのかも知れない...

と、思って調べてみたら、399の次の '--' 状態が無制限らしい。そうだったのかー(知らなかった)

 

一眼レフの使い方を完璧に忘れてるので誤操作してる可能性もある... で、やっぱピント合わせが無理ゲーで一眼レフ使うか ASI385MC に戻るか思案中なう。

 

 

2020年4月 7日 (火)

温泉ガラガラ

約15km の距離にある比較的近所の温泉行ってきた。星の湯

 

20200407_112049 20200407_112057 20200407_112123 20200407_112157 20200407_112550 20200407_113217

温泉宿的な雰囲気なんだけど、 600円。

しかもほぼ貸切(貸切だったけど、途中から爺が一人来た)。

 

田舎はええっすよ。

 

 

2020年4月 5日 (日)

撮影地紹介 熊本市西区 河内グラウンド

自宅ベランダは明るい(今は外壁工事で使えないけど)。

でも、ちょこっと撮影したいって時に良く行くのが、車で30分くらいの近所の山。金峰山。カルデラ式火山らしいけど、最後の噴火は15~20万年前らしい。

 

Output_comp2

河内グラウンドで撮影した日没タイムラプスの最後の数枚をコンポジットしたのが、これ。

 

西側は有明海を挟んで、長崎県の雲仙と島原が見えてるけど、結構暗い。東側は熊本市の光害があるので、苦しいけど、それ以外の方向は、まぁまぁ使える。もちろん、良く行く吉無田高原とか清和高原に比べたら全然明るいけど、近いってのが最大の魅力。

 

トイレもあるし、飲み物の自販機もあるしね。

 

途中までは県道1号線なので分かりやすいけど、そこから先は、結構細い道で分かり難いので紹介動画にしてみた。

 

 

駐車場で撮影してるけど、あちこちに駐車場があるので、数人で撮影大会やっても大丈夫。

これまでに数回行ったけど、照明はめちゃくちゃ明るいって事はなかった。でも、全点灯してたかは不明。運が悪いと明るくて撮影ダメかもね。

 

※そういえば、YouTube のチャンネル登録者が100名超えてた。ありがとうございます>チャンネル登録各位。

カメラde遊ing さんは、100名登録おめでとうメールが来たらしいけど、どんなメールが来るのかなぁ?... なんとなく、来ない予感 (^o^;

 

 

より以前の記事一覧