フォト
無料ブログはココログ

パソコン・インターネット

2019年12月 4日 (水)

ZWO ASI カメラ セットアップ

R0011519

一眼レフで天体写真は撮影してて、ZWO ASI カメラに興味はあるけど、どうすればいいか分からないって声がチラホラ聞こえたので、ドライバとAPTをインストールし、カメラを接続するところまでを動画にしてみました。

需要があるのかどうか謎だけど。

 

 

この動画はドライバとAPTをダウンロード~インストールして、APTでネイティブドライバを使って画面表示するまでの手順です。

実際に撮影するには、PHD2やら星図ソフトやらをインストールする必要があると思いますし、APTも諸々設定が必要ですが、それらの内容は含まれていません。

需要があるようなら検討します。

 

 

 

 

2019年10月28日 (月)

空一杯の星空を楽しめそうだ詐欺

先週から何度か、星空指数が100で「空一杯の星空を楽しめそうだ!」と言うので、GPVはダメダメ予報だったけど、近場の山に行ってみたりした。けど、全然ダメ。空一杯の雲で、いわゆる、ドン曇りって状態に泣かされる。

 

明日の夜も星空指数100。今度こそ晴れて欲しいなぁ~。

 

晴れたら阿蘇の北外輪山の「阿蘇スカイライン展望所」でタイムラプスしてみようかな?... ってのも

Photo_20191028130502

カノープスや

 

Photo_20191028130501

アケルナルが(低空まで奇跡的に晴れていれば)見えるかも知れない時期なので。

 

Photo_20191028130601

春になって、最高の条件が整えば、ガルックスも見えるかも知れない。

 


先日来、気になってたゲームやってみた。カーツペル。基本プレイは無料。

殴る蹴る系のゲームで年寄りには、とても厳しい。反応速度が遅くなってるから... orz

 

 

サーバはアジア、アメリカ、ヨーロッパとあるけど、kemkemは、ヨーロッパ鯖に作ってみた。

今のうちに、kemkemをアジア鯖にも作っておこうと思って課金してキャラ作成してみたら... ヨーロッパ鯖とも同名を許さないのかアジア鯖では使われたのか kemkem 使えず... orz。しょうがないので、紛らわしく kemkemm にする... orz (英字しか使えず、大文字・小文字は使えるけど同じ文字と認識。空白や記号は使えなかった。使うとキャラ作成ボタンが押せない)

 

 

チュートリアルの2話目は最初から最後まで丸々録画してみた。これは、ヨーロッパ鯖で録画した。アジア鯖には、むちむちなお姉さんも作ってある。

 

 

チュートリアル3話目。ジャンプして殴る技を覚えた。

動画編集用パソコンは、(CPUは古い第三世代 i7 だけど)それなりのスペックなので最近のゲームもぬるぬる動くよ。

 

Kartzpel11

ヨーロッパ鯖、誰もいないよ...

Kartzpel12_20191028163301

目が隠れる髪型にして、マフラー付けたら、完全に不審者。出撃するときに、一瞬、口が見える...

Kartzpel14

kemkem はあまりに不審者だったので、kemkemm は目が見えるようにして、かわいいおにいちゃんにしてみた。

 

Kartzpel10

お姉さんキャラの方は、アイテムを貰って装備が増えてるけど、眼帯だのマスクだの怪しさ満載

Kartzpel13

アジア鯖、混雑...

 

※ Nifty 相変わらずコメント不安定&コメント通知メールが来ない状態が継続しているので、頂いたコメントに気がつくのが遅れる場合があります。申し訳ございません。

 

 

 

2019年10月23日 (水)

続々【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

ステライメージでホット&クールピクセル除去したら、メインPCが妙に遅かった件の続き。

 

【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

続【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

 

CPU 性能が高くても、メモリが遅いとホット&クールピクセル除去は遅い... 仮説の検証。

R0011427

こいつをネットオークションでゲットした。 DDR3-2400 8GB*2

 

2400_

メモリを交換して、BIOS で 2400MHz に設定したら、素直に動作。

 

2400__20191023122901

Davinci Resolve 16 でレンダリング時間を比較。DDR3-1600 が 1'44"  DDR3-2400 だと 1'47" とほぼ同じ。えー

2400_hitcool

ホット&クールピクセル除去を測定してみた。 410秒と最遅記録を更新。えええー

※ i7-9700 って最新PCの情報は、タックさんから教えてもらいました。

 

DDR3-1600 -> DDR3-2400 では、全然性能向上しなかった。つか、劣化した(メモリがクワッドチャンネルなので、デュアルだと性能出ないって事なのかも知れない)。

 

ちゅー訳で、色々ジタバタしたけど、メインのデスクトップは、ホット&クールピクセル除去は遅いの確定。興味本位でやってみたけど、劣化するとは思わなかったな...

 

ついでに、天体の画像処理は、メモリをあまり食わないので、16GBもあれば十分っぽい(8GBでも大丈夫と思う)。

 

R0011428

パソコンを開腹したついでに、CMOS電池の電圧を計ったら、2.8Vくらいしか出てなかったので交換しておいた。

 

全然改善しなかったので、メモリは元に戻して、DDR3-2400 メモリはネットオークションで売り払おう... orz

 

 

 

2019年10月18日 (金)

続【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

ノートパソコンの方がホット&クールピクセル除去が速い問題の続き。

SI8 のバージョンがノートが古くて、 8.0g、デスクトップは、 8.0h だったので、ノートも 8.0h に上げて再テスト。

で、結果変わらず。ノートの方が全然速い...

 

 

Photo_20191018011101

実行時のタスクマネージャのパフォーマンスを比較してみるけど、どう見てもデスクトップが強そうに見える。

CPU のコア(スレッド)は、全部 100% なので、多い方が有利... な気がするけど、実はオーバーヘッドが大きくて、多すぎると遅くなる... とか?

 

メモリ使用量も3~4GBなので、どっちも全然余ってる...

 

CPUが第三世代と第四世代で、何かが大きく変わったとか? うう~ん?

 

Hotcool__20191018023601

ウチにあるPCを総動員して調べてみた。

 

驚愕の結果、(ホット&クールピクセル除去に関しては) CPU PassMark(ベンチマーク)値が低い方が処理が速いッ!えええええええーーーーッ!?

 

シングルコア性能依存か?と思ったら、そうでもない... うううう~~~ん???

CPU は 100% だけど、ディスクアクセスは全然発生してないようなので、メモリ上で処理してるって事だろう(ライト画像16枚だと 0.5GB くらいしかないしね)。となると、メモリ性能依存?

デスクトップは、DDR3-1600(PC3-12800) ノートも、DDR3-1600(PC3-12800)... (m5のマシンは新しいのでSSDはM.2らしくメモリもDDR3ではないと思う)

ひょっとして、デスクトップは BIOS でメモリ速度を制限してあるとか?(ヒートシンクのビニール剥がしてなかったしね)

 

R0011407 R0011408 Cpu_oc

試しに CPU を 4.0GHz にオーバークロックしてみたけど、結果は同じ。やっぱ、メモリ速度が怪しい気がする。

 

I73930k

一番遅いデスクトップ。メモリの速度は 1600MHz

 

M56y54

一番速かった ノート(つか、タブレット)。メモリ速度は 1867MHz。ここは確かに違うけど、他のノートは 1600MHz。

 

そういえば...

R0011410

CPU をオーバークロックしようとした時に、メモリの Profile が2つあったの思い出した。

これこれ! DDR3-1600 のメモリなんだけど、 DDR3-1866 も表示されてる。表示されてるってのは、メモリの Profile 読み込んだって事だよね?ぢゃ、やってみよう。ポチっとな。

 

で、リブート。わくわく。

 

しーん

 

しーん

 

やっちゃったよ... ブートしねぇ (-_-;

 

 

でも、けむけむは知っている。こーゆー時は、母板の電池を抜いて CMOS クリアして BIOS の設定を初期化しちゃえばいい(はず...)。

 

で、無事、再起動しました...

 

R0011411

開腹して電池(CR2023)抜いて、ついでに電圧計ったら、2.8V くらいはあったので、まぁ、いいかな?って事で戻して HDMI とかを再配線... してたら、 CMOS クリアボタンを発見。

こいつ、開腹しなくても、これ押せば CMOS クリア出来るっぽい... orz

 

なんか、悔しいなぁ~。 DDR3-2400 メモリを某ネットオークションで探してみようか...

 

 

※実際問題としては、諸々の処理があるので、(ホット&クールピクセル除去はノートが速くても) デスクトップで処理する事になるとは思うのだけど、なんともキモチ悪い結果に眠れなくなっちゃったゾ (-_-;

 

 

 

2019年10月17日 (木)

【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

SI7 と SI8 では、処理速度が違うのだろうか?と思って、ダーク&フラット処理、ホット&クールピクセル除去の処理時間を比較してみました。

調子に乗って、ノートパソコンとデスクトップの差も測定してみたら、まさかの結果がががが!

 

 

 

Photo_20191017172301

なんと!ノートパソコンの方が全然速いっつー!

 

 

Cpu_20191017172301

i7-3930K と i5-4310M のベンチマーク比較です。いやいや、体感速度でも、圧倒的に i7-3930K の方が速いと思うのだけど...

う~ん、謎。

 

っつーわけで、有志の方の測定結果をお知らせ頂けるとウレシイです。

使用するデータは、 DropBox に置いてあります。

https://www.dropbox.com/sh/unelqaveyf76t4j/AABxaVmHa-x7FdG8my7CLkzxa?dl=0

ログインしなくても、ここからダウンロード出来ると思います(出来なかったら教えてください)

 

Dropbox

D60_LRN.fts はダーク、Flat.fis はフラット。L_2019-10-04... の 16ファイルがライト画像です。

 

 

 

結果は、コメントで頂けるとウレシイです。 ホット&クールピクセル除去を処理した秒数でお知らせください。

CPU型番, 搭載メモリ量, ストレージデバイス(HDD or SSD) , SI7 or SI8 も合わせてお知らせください。

次の記事に書いてますが、どうもメモリ速度が怪しいので、メモリ速度もお知らせください。

 

 

使ってるデスクトップPCがしょぼいんぢゃねーの?疑惑もあろうかと思いますので、デスクトップPCの起動時間をリアルタイムで録画したものです。遅くはないと思うんですけどねぇ...

 

電源投入から PIN 入力待ちまで 10秒くらい。 PIN入力からデスクトップ表示まで 3秒くらいです...

 

Si_ver

脂汗流しながら、2台を比べてたら... ココが違ってるなぁ... これの差なのかなぁ? 明日朝から確認してみよう(今はダウンロード遅いだろうからヤル気出ない)

これだったら、えーっ?って感じだなぁ...

 

 

※老眼にも優しい日付時刻をでっかく表示するフリーソフトは、これ

TTClock 

 

※デスクトップをそのまま録画しちゃう便利なツールは、これ(録画する事で処理負荷が高いかな?と思いましたが、録画してもしなくても大差無かったです)

ADGREC

※フリー版のサポートは終了していますが、 Windows10 でも問題なく使用できています。ダウンロードページをよく読んでね

 

 

 

 

 

 

2019年10月12日 (土)

パソコンの温度を疑う

Core i7-3930K(6/12), 32GB, SSD:256GB+SSD:512GB, GTX1050Ti にして、サクサク動作するし、ファン音も(それなりに)静かになったのだけど、重い処理をすると、数分で90℃に達してしまい、サーマルスロットリングで動作周波数が落ちちゃう。

 

う~ん... CPUクーラーは、白虎かな?と思ってたら、もっと大きい虎徹が入ってたので、交換してもなぁ~って気もする。

 

 

 

で、疑ったのは、グリスがカピカピなんぢゃね?って事。グリス、経年劣化で干からびてしまうと、熱伝導率が下がって冷えにくくなるらしい。

 

R0011392

虎徹外すのは、結構面倒で、いろんなものが邪魔するので、グラボ外して、メモリ抜いて作業場所を確保した。ファンを外すのも結構大変だったけど、外さないとクーラーを外すネジが見えないんだよね。

 

R0011386

で、虎徹引っ剥がしたら、グリスはまだ柔らかい。なんかめちゃ金属光沢のあるグリスだった。う~む... グリスではなかったのか~と思って、虎徹のお尻を見たら違和感ある。

あああ、ビニール付いたままだよ、これ!

 

R0011387

虎徹のお尻のビニールを外したら、ピカピカ。どうやら、これを組み立てた人、CPUクーラーの保護ビニールを外さずにグリス塗って張り付けちゃったらしい。そりゃ冷めないよ... orz

 

R0011393

グリス吹いたら、ちゃんと "Peel off before installation" と書いてあるけど、印刷が銀色。金属の上に銀色で印刷しても目立たないと思うなぁ~  けど、普通、気が付いて剥がすとも思うけどね (^o^;

 

R0011390 R0011391

i7-3930K に MX4 をごってり塗って伸ばした。

 

 

 

 

Cpu

ホット&クールピクセル除去やってみた。 CPU負荷100%を数分かけてみたけど、50℃くらいで余裕。やっぱ、ビニール剥がし忘れが原因だったんだ~。

ちゅー訳で、妙に冷えない問題は解決。調子に乗って、 CPU を i7- 4960X (LGA2011最上位)に換装しちゃおうか?とも思ったけど、ネットオークションは偽装CPUが出回ってるらしいので、怖いな... 

 

Ff15_20191012155801

ついでに、FF15 ベンチマークやってみたら、1920X1080 標準品質で「普通」だった。

 

 

 

2019年10月11日 (金)

パソコンを更新して、色々とアレだった件

動画編集を始めたら、それまで使ってた i5-3450, 8GB, GTX550Ti では、かなり無理があったので、紆余曲折した。

R0011331_20191011082001

左側が i5-3450 を積んでた BTO パソコン。これを i7-3770 に CPU換装してたんだけど、それでも重めの動画処理は苦しかったので、右側のワークステーションにした。

Core i7-3770(4/8), 32GB, SSD:500GB+HDD:500GB, GTX650Ti ⇒ Xeon X5680(6/12), 24GB, SSD:500GB+HDD:800GB(RAID0), GTX1050Ti

CPUのコア/スレッド数が 4/8 から 6/12 になったし、グラボも数倍強くなったので、動画処理も問題なくできるようになった。

ただ、問題もある。ちょっと大きく、かなり重くなったのは、いいとして、ファン音がね... 昼間はいいけど、夜は結構邪魔な音。業務用のワークショテーションでサーバでも使える品質なので、冷却能力が高いのだと思うけど(実際CPU負荷100%で数分動かしても 70℃くらいまでしか上昇しなかった)。

 

で、もう少し静かなのを探してみた。

R0011365

で、これ。

Xeon X5680(6/12), 24GB, SSD:500GB+HDD:800GB(RAID0), GTX1050Ti ⇒ Core i7-3930K(6/12), 32GB, SSD:256GB+SSD:512GB, GTX1050Ti

元の BTOパソコンくらいのサイズ感だと思ってたら、ワークショテーションより大きかったのは想定外... でも、ファン音はかなり小さくなった。

 

Crystalmark_20191012172701

能力変化を纏めてみた。元の i5-3450 に比べたら、倍くらい強くなったと思う。

静かになった分、冷却能力は落ちちゃって、CPU負荷100%数分で、80℃を超えて、サーマルスロットリングで動作周波数が落ちちゃう (-_-;

動画のレンダリングとか、ホット&クールピクセル処理が引っかかる。

 

多分、焼石に水だけど、ケースファンを追加してみた。

R0011373

12cm ファン。

 

 R0011376

R0011377   R0011374 R0011378

ゴム製の足で固定して、ケースに押し込んで、ファンコネクタに接続して出来上がり。

 

確認したら、やっぱ、焼け石に水だったけどね  \(^o^)/

 

 

2019年10月 9日 (水)

ひとりで勝手に色々とジタバタした件

色々とジタバタした。

 

タックさんから書類が届いた。

書類?!なにそれ?と思ったら、中身は

R0011379
メモリ。

PC を更新されたそうで、DDR3が余ってるって事だったので頂いたモノ。最近、パソコンをゴソゴソしまくっているんだけど、8Gが2枚で16GBになってるので、8Gが2枚欲しいですって伝えたら、4枚到着。それもヒートシンクのついたゲーミングPCに入ってる風のヤンチャなのが到着。こんなカッチョいいメモリなんか使ったことがないので、喜んで4枚とも装着。

 

で、スイッチ うぉ~ん(吉田製作所風)

 

これで、32GBだぜェと思って確認したら、24GB。ありゃりゃ?1枚刺しが甘かったかな?と思って、再度抜いて刺しなおし。やっぱ24GB。う~ん?母板側の問題だろうか?とか、疑心暗鬼する。

 

けど、けむけむは知っている。こんな時は地道に1つづつチェックして問題の切り分けをするのが、結果的に一番早い。

1枚づつ刺して確認すれば、問題のある個体がわかるはずだ。

で、1枚刺してかくに... はぁ?まさかの4GB。ええー?と思ってメモリを確認したら、外見同じくせに、8GB*2+4GB*2 の 24GBで御名算。けむけむの確認不足ってオチ... orz


GPV が「今夜は21時くらいから晴れるぞ」と言うので、デカイ月がいるけど、産山のヒゴタイ公園に(またしても)行ってみた。

1時過ぎからは撮影できるし、月があっても、写せる対象は色々あるしね。

それに確認したかったのが、ヒゴタイ公園の湿度問題。いつもあんなに多湿なのか?って事。

 

20191008_182816

到着して設営後、湿度を確認したら 60% くらい。だよねー。こんなもんだよね

 

20191008_184245

と思ってフラットを撮影してたら、30分くらいで、80%に! パソコンは結露をはじめてる...

ニュートンの主鏡の結露防止対策、やってみた。

 

20191008_183959

貼るタイプのホカロンを主鏡付近に貼る

 

20191008_184045

タオルで巻く。酸素は供給しつつ、軽く保温できるように。

 

20191008_184213

タオルのままだと落ちちゃうので、バンテリン・サポーターで巻く。別にバンテリン・サポーターでなくてもいいけど、余ってたので (^o^;

これで、結露対策はバッチシだろう。

 

と思ってたのだけど、一向に雲が取れない。GPVではそろそろ晴れることになってたはず... と思って確認してみたら、GPVが下方修正。一晩中晴れないぢゃん、これぢゃ!あるある過ぎだよ... orz

 

普通だったら、もう少し往生際悪く粘るけど、ずっと強風で晴れても撮影できないんぢゃないの?と危ぶんでたので、さっさと諦めて撤収。

なので、バンテリン・サポーターの効果は確認できず... orz

 

だた、帰り道、大観峰とかに寄って、夜の状態を確認することはできた。

 

・大観峰:そこそこ暗い。阿蘇市の明かりはあるので、ヒゴタイ公園と比べちゃいけないけど、吉無田高原くらいは暗くて撮影には良さそう。

 ヒゴタイ公園ほど風が強くなかった。障害物ないのに。

 で、奥の駐車場手前のゲートは閉まってた。ゲート付近に車やバイクで来た若者が、そこそこの数、ウロウロしてる。連中が夜も来るだろうから、結構邪魔な光の影響は受けそう。寒くなったら数は減るだろうけど、車の中であんな事やこんな事をする連中は来ちゃう予感。

 

・兜岩:自動販売機が3台、公衆電話(!)があって、結構明るい。奥の方は大丈夫と思ってたら、奥の方にも自動販売機が設置してあるので、至近距離で光がある状態。トイレは消灯してるけど、人が近づくとセンサーが反応して点灯。あまり暗い状態は望めない...

 

なので、阿蘇北外輪山だと、スカイライン展望所か大観峰近くの滑走路(たぶん農産物を空輸するための)付近が良さそう。

 


アストロアーツの天体写真ギャラリーに彗星写真をネチネチと投稿してるのだけど、10/4 の C/2018 N2(ASASSN) が違ってるってメールをいただく。調べてみたら、確かに古い写真に新しいデータを貼った状態。

 

写真はパワポでデータを貼りつけて加工してるのだけど、その時、古い写真のままで(新しい写真に貼り替えたと勘違いして)作っちゃったっぽい。ブログの写真も間違った状態だったので、貼り替え。

 

アストロアーツさんには削除依頼を出して、再Upしなきゃ。

(徹夜明けとかで)ボーっとして処理してることも多いので間違いを見つけたら、教えて頂けるとウレシイです。

 

 

2019年9月27日 (金)

【天体写真】ステライメージの処理負荷

Photo_20190927160001

ステライメージで画像処理した時、どの処理がCPUを酷使しているのだろうか?

直感的には、

①ダーク・フラット補正

②ホット&クールピクセル除去

③コンポジット

あたりが怪しいような気がする。

ので、やってみた。

 

 

何が重いか?予想は当たっているのか?

答えは動画にあるぞッ!

刮目して、いますぐ視聴だッッ!!

 

 

※動画の処理速度はリアルタイムです。 Xeon X5680 は、コア数(スレッド数)は 6 Core / 12 Thread だけど、3.33GHz(ブースト 3.60GHz) と単コア性能はイマイチ...

※あの処理は全コア使うけど、あの処理は2~3コアしか使ってないんだ~とか、色々な視点でお楽しみ(?)ください。

※登録者数が55人で止まってしまったので、姑息な手段で... 

 

 

2019年9月25日 (水)

これは何ですか?

R0011331

これは何ですか?

パソコン。まぁ、ほぼ正解なんだけど、左側は今まで使ってたパソコン。右側は諸般の事情で存在しているワークステーション。

パソコンとワークステーションは何が違うかってのは、ナカナカの疑問なんだけど、ズバリ重量が違う。圧倒的に違う。パソコンは多分 5kg くらい。ワークステーションは 15kg もある(あくまで、これらの機種での比較ですけどね)。マジかッ!と言うほど重かった(宅急便さんごめんなさい)。

 

スペックは、
パソコン Core i7-3770(4/8), 32GB, SSD:500GB+HDD:500GB, GTX650Ti
ワークステーション Xeon X5680(6/12), 24GB, SSD:500GB+HDD:800GB(RAID0), GTX1050Ti

ってな感じで大差ないんだけど、ネットオークション見てたら、グラボとCPUを抜いて売れば、元が取れちゃうよね?価格で出てたので、あと2~3時間あるから落とせないよな... と思いつつ入札したら、落札してたっつー、マジかッ!?事件。

 

R0011332
Intel 入ってる。しかも、Xeon だぜッ。ジーク・ジオン!

 

動画処理で、普通の処理はサクサクだったんだけど、タイトルを3Dでぐりんぐりん動かすエフェクトするとコマ落ちしちゃってたのが改善するかもしれない(多分、グラボの性能不足だと思うので)。CPU も 4/8 から 6/12 になるしね...

 

こんなデカいパソコン2台も食わせていけないので、 Core i7-3770 の方は売ってしまおう...

 

業務用のワークステーションは、特殊な部品だったりして(例えば、CPUファンも汎用品は使えない)、敬遠される傾向にあるようで、同等スペックのパソコンと比べると安価で出品されてるようだ(多分、リース落ちしたのだと思う)。

 

 

i7-3770+GTX650Ti と X5680+GTX1050Ti で Davici Resolve の Fusion タイトルがちゃんと処理できるか比較してみた。

結果、落札して良かった (^o^)

Coretemp3

重い動画を処理すると、 CPU 温度は 80℃近くまで上昇(室温 25℃)。ファンも音が大きくなるので頑張ってるんだなぁ~と実感...