フォト
無料ブログはココログ

« PUBG LITE 20 | トップページ | PUBG LITE 21 »

2020年7月14日 (火)

ステライメージ 8.0i ZWO ディベイヤーの謎

にゃあ先生が、ステライメージ 8.0i で ASI294MCのデータがモノクロになると嘆いておられた。

んな訳ねーだろ、以前、彗星を処理した時は、緑色が出たはずと思って、動画を確認したら、やっぱ、カラーだ。

 

 

ほら、やっぱ、カラーだよ。

先生、梅雨が続きすぎて、ご乱心か?と思って、念のため、やってみた。

 

Si1 Si2

彗星のデータを放り込んで、メトカーフコンポジットしてみたら、やっぱりカラーぢゃん。

 

念のため、M33でもやってみよう。

Si3 Si4

M33 のデータを放り込んで、コンポジット(加算平均)してみたら、うわあおお!モノクロぢゃ~!

先生、ご乱心ではなかったです~。ごめんなさいッ!!

 

先生が、サポートに確認してみたら、

「自動処理モードでのFTS形式画像のRGB変換は、ステラショット2で撮影したものにのみ対応」

って回答だったらしい。

いやいやいやいや、どっちも APT で撮影してるよ。ってか、ステラショット2で撮影したもののみ対応って回答はイカンと思うな...

 

メトカーフコンポジットで出来てるんだから、普通のコンポジットでも出来るとしか思えないので、これは障害だと思うなぁ。

再現性あるので、修正パッチが出る事に期待。

 

 

« PUBG LITE 20 | トップページ | PUBG LITE 21 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ASI294MC Pro」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

私も何ご乱心してるんだ〇〇なのか?って思ってやりましたが…
HAHAHAって笑いましたね。
まぁ自動処理の画面なんて使わないので、今まで使っていた人は逆に気が付かないかもしれないなって思いました。

メトカーフの処理だとダークフラットの欄が出てきて、カメラの選択もできるんですね。いっそのことBIASも食えるようにしてくれるといいんですが。

>みおさん
>自動処理の画面なんて使わないので、今まで使っていた人は逆に気が付かない

まさに私です(笑)

>まぁ自動処理の画面なんて使わないので、今まで使っていた人は逆に気が付かないかもしれないなって思いました。

です。気が付きませんでしたw

>メトカーフの処理だとダークフラットの欄

フラット用ダーク(と書いてある)は、メトカーフだけでなく、どっちも出ますよ。

確かに、普通のコンポジット、カメラ選択ないっすね...
ココが問題なのかな?

>フラット用ダーク(と書いてある)は、メトカーフだけでなく、どっちも出ますよ。
フラット欄右上の矢印をクリックしたら出てきました。ありがとうございます!

良かった良かった
でも、モノクロとは無関係っすね (^o^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PUBG LITE 20 | トップページ | PUBG LITE 21 »