« PUBG LITE 34 | トップページ | 【PUBGLITE】90秒で分かる!ドン勝の食べ方 »

2020年7月29日 (水)

PUBG LITE 35

_0729

前回、93戦して、百戦錬磨になったので、もう、動画は毎日更新しないとか言ってたけど、しちゃったよ...

 

 

 


ちょっと前に記事にしたんだけど、CMOSカメラを複数台接続してると、動作が不安定になって、片方が止まってたりすることが多々ある。

で、USB3.0ケーブルをUSB2.0ケーブルにしたり、USBハブをセルフパワーにしたりと、色々やってるんだけど、どうもイマイチすっきり解消しない。

現地で、USBケーブルを抜いたり刺したりすると、そのうちなんとかなったりするんだけど。あ、先日、ネオワイズ彗星撮影に行ったときは、ダメだったな...

 

で、先日の記事ってのは、Windows10の設定を変えてみたら効きそう... って記事だったのだけど、腰痛かったので、実機試験はやってなかった。

で、腰も、そこそこ痛いくらいになってきたので、やってみた。

結果、頻度は減ったような気もするけど、やっぱ、不安定になる事象は再現... ううう~ん?なんなんだろうなぁ...

CMOSカメラを沢山接続してる人達、この不具合発生していないのだろうか...

2台(撮影用、デジタルファインダー)だと、発生しない事が多いけど(起きる時は起きる)、オートガイダーも同時接続すると、しばしば発生する。

タイムラプスする時は、タイムラプス用カメラはUSBハブを使わずに別ポートを使ってる(これは安心感のためでもあるんだけど)。

USBハブが悪いのかなぁ...

Usb

さらに、ネチネチと調べてみたら、ヒューマン インターフェース デバイスにも、 USB入力デバイスってのがあった。関係あるかどうか謎だけど、ここも同じように、勝手に電源Offに出来ないようにチェック外してみた。

これで再試験やってみよう... そもそもが、再現性も怪しいので(ちゃんと動く時もある)、なかなか微妙な結果になりそうな気はするんだけど。

 

 

« PUBG LITE 34 | トップページ | 【PUBGLITE】90秒で分かる!ドン勝の食べ方 »

ゲーム」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PUBG LITE 34 | トップページ | 【PUBGLITE】90秒で分かる!ドン勝の食べ方 »