« APTとPHD2でディザリング | トップページ | スワン彗星_20200522 »

2020年5月21日 (木)

天下一画像処理会

M101の色が出ないと Twitter で愚痴ったら、色々な画像処理結果が寄せられた。

M101_

色々な画像処理方法が興味深いけど、「生データから処理するともっと変わる」って意見があったので、生データを公開して、処理結果をあつめてみようと思った。

 

それが天下一画像処理会。

Photo_20200520125901

 

生データはココ

(多分)誰でも自由にアクセスできるはず

 

 

で、画像処理結果と自己紹介をフォルダに入れて、アップロードして貰ったものを集めて動画にしちゃうって魂胆。

 

Photo_20200520130201

自己紹介のサンプル。こうやってまとめてあると動画編集が楽なんだも~ん

 

 

 

 

« APTとPHD2でディザリング | トップページ | スワン彗星_20200522 »

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

天下一画像処理に応募するために画像処理しましたが
グーグルドライブにアップロードできません。
初歩的な質問で申し訳ありませんが
よろしくお願いいたします。

同じです。
Googleドライブを使ったことが無いのでアップロードで躓きました(^^;)
自分のGoogleドライブに保存したところから先に行けません...orz
共有設定の許可が必要なんでしょうか?

あらら。申し訳ない。

M101の生データフォルダは読み込みしか出来ないので、↑に上がって配置していただくか
このブログのページの左側(PC画面表示で)にある「メール送信」からメールに添付して送って頂ければと思います。

お手数おかけして申し訳ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« APTとPHD2でディザリング | トップページ | スワン彗星_20200522 »