フォト
無料ブログはココログ

« 天下一画像処理会 | トップページ | 体重測定_20200523 »

2020年5月22日 (金)

スワン彗星_20200522

最近お気に入りの鞠智城行ってきた。

ほぼ一晩中快晴だったので彗星を沢山とタイムラプス撮ってきたけど、眠くてしょうがないので、話題(?)のスワン彗星だけ処理。

 

C2020f8_20200521

スワン彗星

C/2020 F8 (SWAN), 2020/05/21.7832, 3*60s, 15cm F4 Newtonian, ASI294MC (Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=8.7(SI8), start=2020/05/22 03:47:14(JST)

撮影時の高度は4度。左の黒いのは山影。右の赤いのは雲。60秒3コマだけ撮影できたけど、それ以降は薄明にかき消されたのか雲に隠れたのか写ってなかった。

この彗星も崩壊しちゃったのかな?ぼんやりとした拡散像。

 

 

C2020f8_timelapse_

タイムラプスで撮った写真に撮影時の彗星位置を入れてみたけど、まぁ、誰がどうみても無理ゲーな超々低空。

タイムラプスにスワン彗星写らないかなぁ?と思ってたけど、影も形もありませんでしたとさ...

 

 

鞠智城は、20km くらいしかないので、30分で帰れるし、途中にコンビニ、ファミレス、お弁当のヒライ、すき屋と食事も出来るし、菊池付近で温泉も入れる。

広い駐車場、自販機とトイレもあって、設備もOK。めちゃくちゃ暗くはないけれど、金峰山よりは暗くて普通に撮影するには十分。

変な車もほとんど来ない(平日は)ので、今後、多用しそうな感じ。

 

 

昨夜のタイムラプス。強風だった事が分かると思います...

 

 

 

 

« 天下一画像処理会 | トップページ | 体重測定_20200523 »

旅行・地域」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

彗星」カテゴリの記事

タイムラプス」カテゴリの記事

コメント

低空だからはっきりとは言えないけれど・・やっぱり、核が集光してないし、色が普通の彗星とはちょっと違いますよねぇ・・

しかし、アトラス彗星と割と近い位置だったので、もし、バケラッタら、2つの彗星が雄大な姿を見せて夜空を彩る!という、凄い光景が見られたかもしれない。ちょっと残念ですね。

残念ながら、こいつも拡散蒸発...かな~って感じの像でした。
増光も止まっちゃってるみたいですし...

なかなか肉眼で大きな彗星を... って日は来ないですねぇ...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天下一画像処理会 | トップページ | 体重測定_20200523 »