フォト
無料ブログはココログ

« 体重測定_20200516 | トップページ | 雲ラプス と SI8.0i »

2020年5月18日 (月)

出待ち M101 色が出ない...

M101_crop

M101, 128*120s, 15cm F4 Newtonian, ASI294MC (Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping

 

彗星の出待ちで M101 を 64枚撮ってみたけど、モノクロっぽくてアレだったので、撮り増しして 128枚コンポジットしたのに、う~ん...

カラフルにならないなぁ~

って Twitter でグチったら、BooKuさんからレス貰った。

 

Eyh8ljaueaendpq_20200517054301

PixInsight で、調整されたとの事。

背景が黒くてコントラストが良くて、綺麗に処理されててビックリ。

 

M101_crop_paint

PixInsight  は触った事ない(高くて導入できない)ので、 paint.net で RGB の比率を変えてみた。

Eyvtbc7uyaaeqvf_ap

あぷらなーとさんも参戦!

同じ素材でも、結果は様々ですねぇ♪

 

 

困った事に、「チート熟女」動画、伸びてる。視聴者は不審者を求めていると思ったけど違った。視聴者は変質者を求めていたのだ。たしかに、天体写真関連では、「変態」がもてはやされる傾向にあるようなので、当然と言えば、当然の結果かも知れない。

 

Photo_20200517071801

そこで、動画に字幕付けてみた。ある程度は自動で付けてくれるけど、手作業で修正は必須。

 

__20200517071801

字幕は自動翻訳も出来るので、勝手に英語字幕も出来る。翻訳があってるかどうかなんて確認したくもないので、放置。

 

字幕修正も、結構面倒な作業で、あまり見たくないチート熟女を延々見続ける事になってしまった。

因果応報とはよく言ったものだ...

 

Youtube2_20200517085601 

恐ろしい事に最近28日間の再生数で6位になってた。

 

Photo_20200517192501

チート熟女効果すげぇ...

 

 

 

« 体重測定_20200516 | トップページ | 雲ラプス と SI8.0i »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

Pixinsightをダウンロードしてみました。使い方にクセがあって、慣れません(といっても、何時間も使ってませんが)。ステライメージの代わりにできるか試行錯誤してみますよん。しかし、チート熟女が爬虫類並に人気って不思議な世の中ですね。怖いもの見たさなんでしょうか。

Pixinsight ってお試し版もあるんですか?
ちょっとだけ調べたら、ん万円とか書いてあったけど...

チート熟女人気は謎っすね...

制限なしのお試し45日だったような。そのあと230ユーロみたいです。ステライメージのアップグレード価格のほうが安いは安いです。

強力そうだな~とは思うけど、 230€ は躊躇しますよねぇ
LPS-V4 使うと全体的に緑が強くなるので、指定した色を変更できるようなツールがないかな~
(別に天体用ってワケではなくて良さそうな気はしてるけど)

ステライメージだと[階調]→[レベル調整]に進んで、チャンネル欄にあるR,G,Bのラジオボタンを個別にチェックを入れながらヒストグラムの山の形を揃えるというのはどうでしょう? 私は赤い画像の色を揃えるときにこれをやってますですよ。

ステライメージで R,G,B 個別に操作って、やった事なかったです (^o^;
paint.net のレベル調整が RBG別に出来るので、それを試してみました。

ステライメージも試してみたいと思います。情報ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体重測定_20200516 | トップページ | 雲ラプス と SI8.0i »