« これは何ですか? | トップページ | パンスターズ彗星_20200121 »

2020年1月21日 (火)

続々々々々・BKP200/F800 の光軸が安定しない... orz

そろそろ、終わりにしたいなぁ~♪

 

今日(1/21) の夜、晴れそうな GPV だ。前回の光軸調整で(ちょっとだけ)試写してみたら、それなりに改善されたっぽい。

(出来れば)山で撮影してみたいと思ってる。ので、光軸調整の再確認しておく(こうやって悪化させちゃう無限ループってのもあるけど)。

 

Photo_20200120164201

光軸調整アイピースで調整してるけど、山で設営した後、光軸確認はレーザーコリメータで実施する事になる。車に積んで1時間以上移動する訳だからダートは走らないにしても、少しズレててもおかしくないしね。

 

撮影に行く時は、早くても夕刻、日没くらい。場合によっては深夜に現地到着になる。となると、光軸調整アイピースで確認するのは実際問題として無理ゲー。現地ではレーザーコリメータで確認し微調整するのが現実的だと思う。

 

だから、光軸調整アイピースで調整した結果とレーザーコリメータで調整した結果を比較してみた。

黄線がアイピースの十字。赤線は斜鏡スパイダーの影。レーザーコリメータで調整すると、アイピース十字からはちょっとズレてしまう。コリメータの精度もボチボチだし、接眼部の精度もアレなので、こんなものだろうと思う。この程度のズレは許容範囲でないと無理ゲーになる(使うCMOSが4/3だから多少の誤差は許されると思いたい)。

 

で、ここで、アイピースの中心と斜鏡スパイダーの中心が少 しズレてるのが気になった。BKP200は接眼部の傾きが調整できるので、もう少し調整してみよう(そもそも、今回の光軸ズレまくり地獄の発端が接眼部の傾きがグチャグチャだったと思う)。

 

3_20200120165001

接眼部をちょっとだけ調整して、黄線と赤線の差が小さくなるようにしてみた(多少見やすくなったとは言え、ピンボケ十字で合わせるのはこれが限界)。

調整後、再度レーザーコリメータで確認したら、ちょっとだけズレてたので、レーザーコリメータで主鏡のセンターマークと折り返しが中心の穴に来るように微調整した結果が右端。

 

山に到着して最終調整したら、この右端くらいの精度になると期待して、結果がどうなるか確認してみたい。

 

光軸調整のズレがどの程度が許容範囲なのか分からないけど、この程度は誤差範囲として周辺像の多少の悪化くらいで勘弁して貰いたいところ(実際に以前はレーザーコリメータで最終確認して周辺像は多少楕円でも中心はちゃんとしてたしね)。

 

困った事に、これ趣味なので、どこまでも追及したくなるところだけど、趣味でなかったら対費用効果(ここで言う費用はカネだけではなくて時間や労力も含めて)としての妥協点が重要なハズなので、どのくらいが妥協点なのかを把握しておきたい。宝くじハズレたしぃ...

 

Kotowaza_mekara_uroko_man

だらだらと文章だらけになっちゃったので、無意味に「いらすとや」さんのイラストを置いときます。

 


朝から追記

 

夜中起きたら快晴。今日(1/21)は晴れそうだけど、22~23時には雲が迫ってきそう。今だったら、明け方の岩本彗星(C/2020 A2)がワンチャン撮影できるかも知れないし、自宅では、それなりに改善した星像が車で移動したらどうなるかを確認もしてみたかったので、元職場付近まで25kmの深夜ドライブ。

 

で、3時頃、現地(芋畑)に到着したら全面どん曇り...orz ありがちな展開過ぎ...orz

 

ボヤいててもしょうがないし、GPVは明け方にかけて改善しそうな気配だったので、とりあえず設営。レーザーコリメータで確認したら、ちょっとだけズレてたようなので、調整。

しばらくしたら、雲が切れてきたのでアライメント。アライメント終わったくらいには快晴。やた!これで勝つる!

 

アライメント中に気が付いていたけど、星像が自宅チェック時より悪い感じ (-_-;

 

03_32_25_f12 03_33_41_f12

暗い星は良さそうな感じだけど、明るい星は歪だよね... ピンボケリングの右下の影は何だろう?

03_32_25_f12a

炙ってみたけど、暗い星も右下に影があるような感じ。

Photo_20200121064301

同心円にはなってないなぁ...

 

L_20200121_035910_bin1x1_60s__8c_g300

う~ん?と唸りながら、主鏡のネジを調整してみたけど改善せず... とりあえず何か撮影してみようと思って、PHD2のキャリブレーション始めたら、ロスト。えええ?と思って上を見たら雲がががががが... これまた、ありがちな展開。

結局、60秒で1枚だけ無理やり撮影したけど、それ以降はどん曇り (-_-;

これを見ると、そこまで悪い像ではないような気もする。長時間露出すると誤魔化せるのかな...

 

4時過ぎまで待ってみたけど、西からどんどん雲が来てて改善しそうな気配が無かったので撤収。

で、帰りついたら自宅周辺は快晴っつ~嫌がらせ(多分、平地は晴れてるけど、山の近くは雲があるって事だったんだと思う。自宅からも低空は雲があるような感じだったので)。

 

つ~訳で、やっぱり星像が安定しない。自宅でチェックしても山では悪化する。山でレーザーコリメータを使うのがダメなのかも知れない。自宅で光軸調整アイピースで合わせた後、山では光軸調整せずに撮影してみよう。

と、15cm ニュートンも本気で検討しよう (-_-;

 


今夜撮影して確認するために、光軸調整アイピースで調整。

_21a

こんなもんかな。斜鏡センターマーク調整してたら、外から持ってきた鏡筒が冷たくて部屋では結露。結露しちゃうと斜鏡センターマークがすごく見やすくなるってのを発見! (^o^;

 

_21b

この状態でレーザーコリメータで確認すると、少しズレてるけど、光軸調整アイピースで合わせた状態のまま撮影して確認してみよう。ジムニに揺られてズレちゃうかも知れないけど、なるべく大人しく走るって事で勘弁して貰う。

レーザーコリメータが偏心しちゃってる可能性もあると思ったけど、クルクル回してみて主鏡上の一点で回ってるので、それは大丈夫だと思う。

もう、いい加減疲れたので (^o^; マジで 15cm どれにしよ~かなぁ~ F4 にしようか F5 にしようか... このBKP200、ネットオークションに「【ジャンク】謎の呪いで光軸調整至難、腕に覚えのある人向け」で出品しちゃうか?誰かがブログネタに落札してくれるかも知れないw(誰かと、この悩みを共有したいッ!)

 

 

« これは何ですか? | トップページ | パンスターズ彗星_20200121 »

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

すごいシビアなことしてますね、真似っこできません。
うちのニュートンは光軸合ってるのかな。。レーザーコリメーターで合わせただけだからかなり怪しいですね。
しかも私は趣味というより暇つぶしなので、対費用効果のほうがウェイトありそう。
趣味を本気でやる皆さん、すごすぎますー。

普通は、レーザーコリメータで大丈夫と思います。
私もずっと、それでやってきましたし (^o^)

今朝(2時頃)、トイレで起きたら(爺ィ夜中にトイレで起きる)快晴だったので、山の途中で試写してきました(ホントは岩本彗星を撮影したかった)。

結果、惨敗。どうもウチのニュートン、光軸が狂ってるだけではなくて、移動するとどうにかなる... って呪いがかけられてるみたいです... orz

呪いをかけられるような所業は、いくつか思い当たる事があるので(あるんか~い)、まぁ、しょうがないかな... とも達観してきました (-_-;

お邪魔します。
事件以来安定しない、というのが不可解ですね。

ふと思ったのですが、接眼部につける延長筒や挿込スリーブは事件でダメージはなかったのでしょうか?

コマコレのところなど、ここが斜めだと、回転方向の取り付け位相によって光軸が変わってしまうかも、と思ったのです。
もしかしたら…程度な思い付きですみません。

コメントありがとうございます。
>接眼部につける延長筒や挿込スリーブは事件でダメージはなかったのでしょうか?
フォーカサが壊れて、内部でスリーブを支えるローラーの1つのネジが断裂しちゃってました。
http://kemkem3.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-cfcfd1.html

これが原因で光軸調整しても安定しないのかなぁ~って気はしてます。
で、フォーカサを交換するくらいなら中華ニュートンを買っちゃう方が安そう... って事もあり、体力的な事もあるので 15cm にしちゃおうかなぁ~って空気を醸し出して財務折衝中です (^o^;

接眼部にそれだけのダメージがあったとすると、コマコレ→50.8.のところのネジとかが曲がったりはしなかったかな、と思ったのでした。

ダウンサイジングもいいですよね^_^
中華ニュートンは何故か接眼部に毛が生えた値段で買えてしまうのが魔力的です。

持ち出すと光軸が安定しなくなるってことは、車への積み方でしょうか。
ジムニはノーマルの足でも後ろがぴょこぴょこ横ッ跳びするので、ニュートンにはかなりよろしくないと思います。
ま、でも今までそれで大丈夫だったものが大丈夫じゃなくなったんですものね。
ほーら、15cmの軽快でジャスピンな世界がけむけむさんを呼んでいる声が、私には聞こえます〜〜。

To Lambda さん

>接眼部にそれだけのダメージがあったとすると、コマコレ→50.8.のところのネジとかが曲がったりはしなかったかな、と思ったのでした。
ですよね~。
やっぱ、色々と曲がったりしちゃってる気がします...

To めりーさん

>ジムニはノーマルの足でも後ろがぴょこぴょこ横ッ跳びするので、ニュートンにはかなりよろしくないと思います。
はい (^o^) ジムニは乗り心地って何それ?の世界ですからねぇ (^o^; サス替えろって言うヤツだらけだし(替えないけど)

>ほーら、15cmの軽快でジャスピンな世界がけむけむさんを呼んでいる声が、私には聞こえます〜〜。
めりーさんが、そう言うなら、そうしちゃおうかなぁ(何か言い訳とかきっかけが欲しいだけw)

私も来年には乗り換えですが、ジムニは足を上げるのが標準です!(笑)
車体も自分もダメージくらうので、人には勧めませんが、私は当然その予算も計上しています。
でも、自分で助手席に乗ってみるとあまりの振動で頭にきます。(つまり、人は乗せられない。因みに後ろのシートも外しているし)
>何か言い訳とかきっかけが欲しいだけw
そういうの、大事なんですよねー(笑)
思い切って崖から落ちてみたら、きれいなお花畑が広がってるみたいな(違う?)

新型ジムニ、未だに 12か月待ちです。噂は本当です。「もう発売から1年以上過ぎてるぢゃん、ガセだよガセ」と思うのは当然ですが、スズキのディーラーに行くと、マジでびっくりします(ディーラーによっては1.5年なんて言われるらしい)。

ところが、ですよ、奥さん。

けむけむ、日頃の行いが良いためか、熟女人気が功を奏したのか(担当営業がおばちゃんだった)、公家の出の効果か、なんと、9ヶ月くらいで納車になるくらいの製造ラインに乗ったらしいです!
おばちゃん営業曰く、「グレードや色で多少の前後がありますが、当たりだったみたい」との事。ひゃっほう!

ってな話は置いといて(そーゆー散財をするので中華ニュートン買うのも苦しい)、綺麗なお花畑でスキップしてる姿が浮かんできました。

むむむむむむぅ・・・・

適当な言葉が見つからない。
続報を待つ。

ホント、むむむっすよ。
呪いとか祟りとか、そーゆーオカルト系っすよ...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これは何ですか? | トップページ | パンスターズ彗星_20200121 »