« レモン彗星_20191123 | トップページ | パンスターズ彗星_20191123 »

2019年11月26日 (火)

ミュラー第5彗星_20191123

173p_20191123

ミュラー第5彗星

173P/Mueller 5, 2019/11/23.5674, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=18.3(SI8) 2019/11/23 22:30:27-

 

C2019k5_20191123

ヤング彗星

C/2019 K5 (Young), 2019/11/23.5855, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=17.0(SI8) 2019/11/23 22:48:53-

 

260p_20191123

マクノート彗星

260P/McNaught, 2019/11/23.5949, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=10.8(SI8) 2019/11/23 23:10:01-

 

261p_20191123

ラーソン彗星

261P/Larson, 2019/11/23.6100, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=17.1(SI8) 2019/11/23 23:31:50-

 

203p_20191123

コルレヴィッチ彗星

203P/Korlevic, 2019/11/23.6244, 8*120s, 20cm F4 Newtonian, ASI294MC Pro(Bin=1, Gain=390, Temp=0), 1/2 Cropping, mag=18.7(SI8) 2019/11/23 23:52:32-

 

SI7 で処理してたけど、らっぱさんに、 SI8 でやった方が楽っぽい事と、秘術「設定ファイルにカメラ追加」を教えて貰ったので、SI8 で処理してみた。

ちょっとホット&クールピクセル除去の処理速度は遅くなるかも知れないけど、脂汗流して星図と写真を見比べつつ、Excel で移動量を計算してメトカーフコンポジットする手間はなくなるので、楽になる。

あんまり楽すると人間が駄目になると思うけど、楽を覚えてしまうと元には戻れないんだよね、これが。

 

 

« レモン彗星_20191123 | トップページ | パンスターズ彗星_20191123 »

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

彗星」カテゴリの記事

コメント

今回の260Pはちょうど恒星と被ってしまい残念な感じでした。
その他の彗星もしっかり姿を現していますねえ、見習う事が多いかなあ(^_^)v
けむけむさんはステラナビで彗星を探しているんですか?、私はステラショットだけで探しているので暗い彗星はそのままでは表示できないので撮りませんでした、前もって表示させないといけないので面倒くさいもんで(^^;)
面倒な手順はなるべく減らしたいけど、言われる様にだんだんダメになっていくように思います、特に私の場合は忘れてしまう事が多く「なんで?・・」って今までやってきた事が分からなくなってオタオタする事が多くなりました(笑)

260P は、がっつり恒星とカブちゃったので、光度測定値が明るくなっちゃったみたいです。

彗星の導入はステラナビ使ってます。ステラナビはASCOM経由で接続してます。APT でPlate Solve してた頃の名残で... APT と連携しないのであれば、ASCOM経由でなくても大丈夫なはずです。

導入・撮影方法は、
1. 彗星の近くの恒星を導入して、カメラの中央に微調整して、ステラナビで同期します。
2. ステラナビで彗星をクリックして導入します。
3. オートガイドを開始して、 APT で START
って感じです。


最後の1行がなかなか真理をついている。^^

しかし、17とか18等とか、写ってるのか?見えてる点がそうなのか?という状態。
心眼をフルブーストして見ると、すべての星に”尾”が見えてくるので困ったもんだ。(^^)y-゜゜゜
もう10等級なんて楽勝の分類っぽく見ちゃう。

なかなか通なコメントありがとうございます。
17等級くらいになると、同定も難易度上がって、星図だけでは難しいのも多く、Digital Sky Survey ( https://archive.stsci.edu/cgi-bin/dss_form ) を使って暗い銀河などと誤認していないかを確認したりしてます。
メトカーフコンボジットで恒星は流れてるのに点になってる像は分かりやすいです。

暗くても尾がある事もあるので、心眼ではなく本当に写ってる事もあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レモン彗星_20191123 | トップページ | パンスターズ彗星_20191123 »