フォト
無料ブログはココログ

« マクノート彗星_20191116 | トップページ | 体重測定_20191116 »

2019年11月17日 (日)

APT 3.80 何が新しい?

星見屋さんが APT 3.80 リリースをアナウンスされてた。で、気になったのが、「ZWO Camera Native Driver のサポート」。

APT はこれまで ZWO カメラを ASCOM接続していたので、複数の ZWO カメラを接続した状態だと間違ったカメラを接続してしまう可能性があったけど(慣れれば問題なかったけど)、ネイティブドライバであれば、情報が増えるので間違いも減るだろう。

 

R0011460

複数のZWOカメラ(とデジタルファインダーのQHYカメラ)を接続して、 APT 3.80 を起動してみる。

 

Apt1

カメラをコネクトしようとすると(Shitf 押しながら "Camera"タブの "Connect"クリック)、カメラ選択ダイアログが表示され、"CCD" に "ZWO Camera" が追加されている。

 

Apt2

複数接続している場合は、Camera # で、どのカメラを使用するか選択する。

 

Apt3

Apt4

1 と 2 を選択してみたら、それぞれ ASI294MCP と ASI120MM が接続されたメッセージが表示された。最終接続カメラが次回起動時には初期起動カメラになるっぽい。

 

Apt5

今のところ、使う予定はないけれど、APT を多重起動して、別カメラを接続する事も出来る。

 

APT 3.80 で新しく追加された機能については、こちらのページに記載されている。

 

 

« マクノート彗星_20191116 | トップページ | 体重測定_20191116 »

APT」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

PHD2もZWOの振り分けが出来る様になってました、ZWOの存在が大きくなっている証拠ですね。
いま日田市をドライブ中、地獄かも(笑)

えー、今日も遠出ですか...
そりゃ、大変だ...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マクノート彗星_20191116 | トップページ | 体重測定_20191116 »