« KurtzPel | トップページ | KurtzPel »

2019年11月14日 (木)

ぎゃぁぁぁぁぁぁ

R0011450

昨夜雨だったけど上がったので、ハロワに行こうと思った。そういえば、宝くじを買ってたのを思い出した。

えと、1、8、3、7、6... えええええ?

1等だぁ!6桁当たったッ!!

ぎゃ、組み違いだッ!!

え、ジャンボミニ(このキーワードが謎過ぎるけど)って組み違いないのッ!?! ぎゃぁぁぁぁ、ただのハズレだよ... orz

俺のアレやアレやアレがぁぁぁぁ

 

 

 

 

« KurtzPel | トップページ | KurtzPel »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウワーッこれは心臓に悪いです、後を引きそうな事件ですねえ(^^;)
こんな経験ないからショック度が想像できない・・・・ってこう言うくじ40年は買った事が無いからなあ

ショックから立ち直れそうにないです... orz

おぉぉぉっ、惜しい。><
組違いがないのがあるんだ。買わないので知らんかった。

もうかなり前の話だけど、友人で組違い賞をとった奴がいる。
10万円だったかな?
1等とはかなりギャップがあるけど、いいお小遣いになったんじゃないかと。
1等を当てた奴は言わないと思うのでわからないが、周りに急に羽振りがよくなった奴がいないのでたぶんいないと思うなぁ。

以前、宝くじをまめに買う人と酒の席で”宝くじ”について話をしたことがある。
おいらが「期待値が悪い(45%ぐらい?)ので興味がない。」といったら、
その人曰く「確率が収束するほど人生は長くない。ぶっちゃけ得する側の人間か損する側の人間か」だそうだ。
非常に納得した。ただどう考えても自分が”得する側の人間”には思えない。
公営ギャンブルの25%のてら銭ですら、期待値が悪くて勝てる気が全然しない。
だって、てら銭25%って、単純なじゃんけん勝負に例えるなら勝率2/3でトントン。
それなりに勝つ理論(オカルトでないもの)がなければ絶対に勝てないと思ってる。

宝くじは、夢を買うものです。(・∀・)キリッ

是空さんと、けむけむさんの意見どっちも「イイネ!」×200で。

あざーっす

めりーさん、
あざーっす Part2

けむけむさん、
「夢を買うもの」に👍
ええ、宝くじや公営ギャンブルを否定するつもりは全然ない。
夢を買うもよし、あれやこれやとオカルト理論を展開して楽しむのもよし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KurtzPel | トップページ | KurtzPel »