« 晴れてたんだけど | トップページ | 久しぶりのカラフル天体写真 »

2019年11月30日 (土)

激安 Cマウントレンズで遊んでみた

快晴だったので、吉無田高原。ボリソフ彗星を久しぶりに... と思ってたけど、どんどん寒くなるし、コンビニで買ったカップヌードル(謎肉増量)にお箸・フォークを付け忘れてあるし、0時過ぎに火山灰が降る予報だし... って事で、根性無くなったのをナニかしら理由付けて、23時くらいで撤収してきた。

 

で、彗星はちょっとだけにして、今回は色物を撮ってきたけど、それとは別に激安 cマウントレンズで遊んできた。カメラは ASI385MC。SharpCapでtiff出力してみた。

 

 

使ったレンズはコレ。光害カットフィルターは付けてない(ってか、ダークもフラットも撮ってない)。

 

Gyo2

ズームを適当に縮めて撮ったので、テキトーな画角。 64*32s, Gain=300

 

Gyo

オートストレッチしたら、こうなった。カリフォルニア星雲は見えてるけど、ぎょしゃ座の赤いのはよく分からない。

 

Gyofl

周辺減光がキツかったので、フラットエイドで誤魔化して赤強調してみたら、なんかエグくなっちゃった。

 

激安 Cマウント 2000円にしては、面白い。フラットやダークを撮ってみたら、もう少しマトモになるかも知れない。光害カットフィルター使いたいなぁ...

 


Gyorfl_rt_1280

にゃあさんにコメント貰っちゃった後だけど、ホット&クール除去して再処理してみた。強く炙れるようになったのでぎょしゃ座の赤いのも少し出た。

積算露出 34分にしては頑張った(光害カットフィルターがないので赤いのが強調できないけど、露出時間は短くても写るんだね)

 

Cas_1280

カシオペア座付近。128*32s, Gain=200

 

Per_1280

ペルセウス座付近。256*16s, Gain=200。

 

どのくらい露出すればいいか分からなかったので、色々やってみたけど、Gain=300, Exp=30s くらいで良さそう。ダークは撮らなかったけど、ホット&クールピクセル除去で誤魔化せた。フラットを真面目に撮ると、天の川がもっと炙れそう。

 

 

« 晴れてたんだけど | トップページ | 久しぶりのカラフル天体写真 »

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

ASI385MC」カテゴリの記事

コメント

おおお!これは素晴らしい。とても2000円とは思えませんね。まねっこしたくなりました!

激安Cマウントレンズ楽しいですw

激安っていうのが非常に魅力的です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れてたんだけど | トップページ | 久しぶりのカラフル天体写真 »