フォト
無料ブログはココログ

« 【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度 | トップページ | KurtzPel »

2019年10月18日 (金)

続【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度

ノートパソコンの方がホット&クールピクセル除去が速い問題の続き。

SI8 のバージョンがノートが古くて、 8.0g、デスクトップは、 8.0h だったので、ノートも 8.0h に上げて再テスト。

で、結果変わらず。ノートの方が全然速い...

 

 

Photo_20191018011101

実行時のタスクマネージャのパフォーマンスを比較してみるけど、どう見てもデスクトップが強そうに見える。

CPU のコア(スレッド)は、全部 100% なので、多い方が有利... な気がするけど、実はオーバーヘッドが大きくて、多すぎると遅くなる... とか?

 

メモリ使用量も3~4GBなので、どっちも全然余ってる...

 

CPUが第三世代と第四世代で、何かが大きく変わったとか? うう~ん?

 

Hotcool__20191018023601

ウチにあるPCを総動員して調べてみた。

 

驚愕の結果、(ホット&クールピクセル除去に関しては) CPU PassMark(ベンチマーク)値が低い方が処理が速いッ!えええええええーーーーッ!?

 

シングルコア性能依存か?と思ったら、そうでもない... うううう~~~ん???

CPU は 100% だけど、ディスクアクセスは全然発生してないようなので、メモリ上で処理してるって事だろう(ライト画像16枚だと 0.5GB くらいしかないしね)。となると、メモリ性能依存?

デスクトップは、DDR3-1600(PC3-12800) ノートも、DDR3-1600(PC3-12800)... (m5のマシンは新しいのでSSDはM.2らしくメモリもDDR3ではないと思う)

ひょっとして、デスクトップは BIOS でメモリ速度を制限してあるとか?(ヒートシンクのビニール剥がしてなかったしね)

 

R0011407 R0011408 Cpu_oc

試しに CPU を 4.0GHz にオーバークロックしてみたけど、結果は同じ。やっぱ、メモリ速度が怪しい気がする。

 

I73930k

一番遅いデスクトップ。メモリの速度は 1600MHz

 

M56y54

一番速かった ノート(つか、タブレット)。メモリ速度は 1867MHz。ここは確かに違うけど、他のノートは 1600MHz。

 

そういえば...

R0011410

CPU をオーバークロックしようとした時に、メモリの Profile が2つあったの思い出した。

これこれ! DDR3-1600 のメモリなんだけど、 DDR3-1866 も表示されてる。表示されてるってのは、メモリの Profile 読み込んだって事だよね?ぢゃ、やってみよう。ポチっとな。

 

で、リブート。わくわく。

 

しーん

 

しーん

 

やっちゃったよ... ブートしねぇ (-_-;

 

 

でも、けむけむは知っている。こーゆー時は、母板の電池を抜いて CMOS クリアして BIOS の設定を初期化しちゃえばいい(はず...)。

 

で、無事、再起動しました...

 

R0011411

開腹して電池(CR2023)抜いて、ついでに電圧計ったら、2.8V くらいはあったので、まぁ、いいかな?って事で戻して HDMI とかを再配線... してたら、 CMOS クリアボタンを発見。

こいつ、開腹しなくても、これ押せば CMOS クリア出来るっぽい... orz

 

なんか、悔しいなぁ~。 DDR3-2400 メモリを某ネットオークションで探してみようか...

 

 

※実際問題としては、諸々の処理があるので、(ホット&クールピクセル除去はノートが速くても) デスクトップで処理する事になるとは思うのだけど、なんともキモチ悪い結果に眠れなくなっちゃったゾ (-_-;

 

 

 

« 【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度 | トップページ | KurtzPel »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

コメント

これはまた奇っ怪な結果ですね。
最近はダークファイル減算がビシッと決まることが多くて、ホット・クール除去を掛ける機会が減ってしまったのだけど、私も試してみようかなぁ?

お願いします。
さらに奇怪な事に、メモリを DDR3-2400 に変えたのに逆に遅くなったりして(メモリを4枚から2枚にしたのが原因かも知れないのですが)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【天体写真】CPU性能とステライメージの処理速度 | トップページ | KurtzPel »